2011/6/28

交流  日記

今日もピーカンでした。
いつものように起きて、いつものように準備して。
でも、なかなか出発しないので、段々いぶかしい顔になっていく娘です。
今日は今年度初の居住地小学校交流の日でした。

交流も6年目。
それでも「私、初めましてなんです。」という女の子がいました。
転校生なんだそうです。
6年経っても新たな出会いがあります。

最初は音楽の授業でした。
♪ラバースコンチェルトをグループレッスンしていました。
グループのひとつに混ぜてもらって、タンバリンと鈴で参加・・というか賑やかしました。
相変わらずリコーダーやピアニカなど、口から出ているものに興味津々で、吹いているのに引っ張っては迷惑かけていました。

次の英語の授業に混ぜてもらいました。
一週間と毎月の英語単語を習っているところです。
付き添いの先生に耳元で
「April・・June・・」
などとささやいてもらっては
「?」と不思議顔の娘でした。
英単語を使ったじゃんけんゲームもしたようですが、惨敗だったようです。

給食の時間は、みんなの前で“こうやってすくって食べています!”とデモンストレーションを試みました。
ところが、緊張したのか思い通りに手が動かず、先生に手伝ってもらって食べる様子を見てもらいました。

次回は秋におじゃまします。
クリックすると元のサイズで表示します 遊んでもらう



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ