2012/3/15

春休み初めての  日記

相変わらず寒い日が続いています。
今日は春休み初めての、日中一時支援に行ってきました。

到着の頃合いが出迎えの時間と重なり、玄関には職員がどっと集まって整列していました。
「大きくなってー。」
「久しぶりー。」
大人にぐるっと囲まれて、毎度お馴染みの恐怖の表情&ジタバタになっていました。
さすが、そこは職員のみなさん察しが良く、
「急に囲まれたらびっくりするわなー。」
と言って、娘を奥に連れていきました。

外を散歩する予定だったのですが、寒かったので銅線はがしの作業をお手伝いしました。
多分、たくさんの銅線を感覚遊びのように触っていたのでしょう。
介助の方とお話しながら、飽きずに取り組みました。

昼食は、ホットドッグ・和風シチュー・温野菜サラダ・フルーツポンチ
量が沢山あったようですが、ほとんど食べました。
パン、食べたんだねえ。

午後からは慰労会の練習に参加です。
慰労会で大玉ころがしをするらしのです。
娘も大玉を転がしてみました。
はしゃいでいたようです。

帰宅してからもいつになくご機嫌で、ずっとニコニコしてました。
ここ最近はずっとご機嫌が悪かったのに。
今日はいい気分転換になったのかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します
娘が作ったお雛様。
お内裏様の顔が父に似ているというミラクル。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ