2012/5/18

家庭訪問  日記

用事で実家に行きました。
母の日に送ったスプレーバラが、揃ってよく咲いていました。
自分が送っておきながら、なんだか羨ましくなりました。
【花を飾ったまわりは不思議なことに散らからない】
なんて話もありますし。
「花、飾ろうかしら?」
と、柄にもないことを思いました。

今日は家庭訪問でした。
そんなことなど露知らぬ娘。
いつものように帰宅し、いつものようにリビングで座っていました。
予定時刻の15時になり、いらした先生(♂♀)を部屋に迎え入れると、
「ハハッ(≧∇≦)」
と活字調で笑い声を上げて両手を挙げてました。
学校での娘の顔とは全然違うようです。
ヘラヘラ笑いっぱなしです。

母が先生(♀)と喋っている間は、娘はもう一人の先生(♂)に茶菓子のあられをもらっていました。
ボリボリ・ボリボリ。
膝に乗っけてもらって、お茶も飲ませてもらって。
なんでしょうか、このくつろぎ加減は。

16時になると終わりの時間です。
「もうおしまいね。」
と言うと、条件反射で手は振るものの、顔はぐっと曇ります。
仕方が無いさ。
先生とはまた月曜日に。

明日は土曜日。休みの日です。
寝ましょ。今晩は存分に寝ましょう。
クリックすると元のサイズで表示します まだ何も知らずにいる娘



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ