2012/11/26

気の持ちよう  日記

昼前に歯医者に行って、麻酔を打って治療してもらいました。
飲食は麻酔が覚めてからでないと、唇を噛んだりして危ないと言われます。
たしかに、唇の感覚が何もなくて、うがいも上手にできません。
いつになったら覚めるのかと待ってみたら、15時あたりでやっと自由がきくようになりました。
麻酔効き過ぎじゃない?!
ま、空腹だったので、12時過ぎに唇を指で介助しながらパンを食べましたけどね。

雨で気分がメローなのか、実にテンション落ち着き気味の娘です。
保健室に寄っても平静。
部屋で医療機器を使ってバイタルを測っても平静。
絶対に気の持ちようなんだってば。
“医療関係物で大騒ぎしないと私じゃない”
と思い込んでいるだけだと母は踏んでいるんですが。

午後はバランスボードに乗って、F1レーサーの体験をしました。
揺れや傾きを全身で感じます。
さぞや、すごい横Gがかかっているものだと思われます。
ペーサーでもたくさん歩きました。

久しぶりのおやつ。
スノーボールです
粉砂糖が、それはそれはこんもりまぶしてありました。
床に散るわ・手で持ちたがるわで、大騒ぎして食べました。
クリックすると元のサイズで表示します 美味しかった。 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ