2014/2/23

膝の上に  日記

母が夜中に本を読んでいるのを見つかり、ごきげんで目が覚めた娘です。
「ごめんごめん。」
深夜1時を回っていたので、慌てて寝しにかかりました。
ちょっと手こずりました。
今日が日曜日でよかったです。

昼間、なぜかめそめそと泣き出していました。
父が真剣にテレビを見ていたか。
父が真剣に携帯ゲームをしていたか。
なんにしろ怖かったのだと思われます。
しばらくぐずぐずしていましたが、お茶とお菓子を見たとんに機嫌がなおりました。
お菓子最強です。

そばに座ると、すぐに脇を甘くして訴えてきます。
「ああ、抱っこね。」
もちろん、座ったまま膝の上に乗せるだけです。
前は5分で飽きていたのですが、今は好んでしばらく乗っています。
肉の薄いお尻をグリグリ動かすので、太ももが痛いのなんの。
我慢できるあいだは、乗せてあげようと思ってます。
クリックすると元のサイズで表示します おっ、お友達かな?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ