2014/2/25

インフルエンザに注意  日記

校内でインフルエンザが流行ってきました。
娘はよく寝るからか、学校の中でも基礎体力はあるほうだと思います。
なんとか乗り切って欲しいものです。

学校でジョーバに乗りました。
特に嫌がることもなく、すんなりとまたがる娘。
揺れはゆっくりなので、すぐ気を抜いて手を振ったりします。
前にボタンがいっぱいあるので、やたらに触ってしまうのも困りものです。
そういえば、小学校に入る前は馬にまたがる機会もありましたね。
この動きは好きなようです。

今日は入浴介助でした。
足の爪を切ってもらていると、介助員さん手を握ってどけていました。
昨日の訓練でも、寝転んで片方の膝をぐっと曲げて腹に近づけていると、
「太もも裏の筋がピリピリする〜」
と、自分の膝を押し返していました。
これを、
@はっきりとした意思表示&手が使えるようになってきた。
ととるか
A遠慮がなくなった。
ととるか。
数年サイクルで、おっ!という動きの転換期があるので、発見できると面白いです。

療育の時の給食で、豆腐の真砂揚げが大好きでした(特に母が)。
昨日、給食室前にあったレシピをもらってきたので、また作ることにしましょう。
クリックすると元のサイズで表示します 豆腐買ってこなくちゃ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ