2014/2/26

教室にて  日記

娘が学校に通いだして8年。
今までにないくらい、インフルエンザの猛威を感じています。
小学部は学部閉鎖となりました。
通園バスも閑散としています。

娘のクラスには、沢山の応援の先生が入りました。
いったい何事かとドキドキ。
通常の授業が始まると、ちょっと安心としました。
3月のカレンダーを作りました。
教室いっぱいに工作素材の紙を広げて、思うままに拾い上げていきます。
沢山の物をわちゃわちゃ触るのがたまらなく好きなので、至福の時です。
つまみ上げた紙を「それいいね〜」と言われると、気分も良くなって作業もはかどります。
さて、どんなカレンダーが出来上がったことやら。

給食も全校生徒が集まる食堂ではなく、各自の教室で食べました。
これにも怪訝になる娘。
今日はイレギュラーなことがいっぱいです。
でも、食べ始めたら給食に夢中。
とても速いペースで完食しました。
明日も教室で食べます。
クリックすると元のサイズで表示します あられで一服 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ