2015/5/26

ボーリング  日記

マスカルポーネのようなナチュラルとうふが美味しいです。
ややお高めなのと、どこにでも売っているわけでもないのが難点です。
豆腐はそんなに得意でないのですが、これならいけそうです。

暑い日になりました。
学校でボーリング大会をしました。
ボーリングはあまり得意ではありません。
ドン!ゴロゴロゴロ・・・ガシャン!
娘にはこの音に過敏に反応して、目がシバシバしてしまいます。
怖いようです。
そんな感じで投球してますが、ストライクも出しました。
偶然ってすごい。

今日は入浴介助の日でした。
二名で娘を担当してもらっていたのですが、おひとりが変わることになりました。
今日は引き継ぎのため、新たな人と二名で入れてもらいました。
愛想笑いしながらも、じーーーと伺う娘。
お察しの通り、ニューフェイスだよ。
新人さんかな??とも思うのですが、これから徐々に聞いていきましょう。
入浴後は、こてっと寝ていきました。
クリックすると元のサイズで表示します 新たなクッション発見

2015/5/25

休み  日記

おにぎり専門店の季節限定品が、豆ご飯のおにぎりでした。
色鮮やかで塩気の効いたグリーンピースが、白米と合わさって本当に美味しいです。
いつも、
「おひつでくれないかなー。」
と思っています。

今日は学校が休みでした。
土曜日に登校したので、その代休です。
ゆっくりとした朝を迎えました。
風が強くて、窓を開けるとカーテンが暴れます。
それでしばらく遊んでました。
なんとも安上がりです。
不規則な動きで目の前をチラチラするのが、掴みたい衝動に駆られるようです。
もう、猫です。
猫じゃらしで遊ばれているようでした。

前髪を少しカットしました。
じっと前を向いていてくれれば、5分くらいで済むのです。
かたくなにうつむくので、勘で切っているようなものです。
ガタガタで動くたびにどこからか長い毛が出てくるのですが、まあこれで良いでしょう。
視界が開けました。

今日もあまり昼寝をしなかったので、夜はバタンキューです。
明日からまた一週間頑張りましょう。
クリックすると元のサイズで表示します 散髪しました。

2015/5/24

おやつ  日記

暑いくらいの日になりました。
市内中心の商店街の一角で、『お菓子フェスタ』が開かれました。
実家が出店してまして、心配で昼食後に父に様子を見に行ってもらいました。
どんなお菓子を買ってきてくれるのかと、とても楽しみに待っていましたが、
「人も多いし、品切れが多くて・・」
と、結局実家のブースのお菓子の『すきすき大福』を一つ買ってきました。
今日の娘のおやつは、これを一個食べました。
できれば他店のお菓子も味わいたかったな。

抱きながら横になると寝るけれど、すぐにハッと目覚めて起きてしまう。
そんな午後でした。
無理して昼寝することはないので、そのまま起こしておきました。
でも、あくびの連発です。
「無理せず寝なよ。」
と言うのですが、かたくなでした。
そのかわり、夜はスイッチが切れたように寝ていきました。
実に健全。
また明日元気に過ごしましょう。
クリックすると元のサイズで表示します 甘味いっぱい

2015/5/23

授業参観  日記

土曜日です。
今日は授業参観の日でした。
体内時計が休みモードなのか、今ひとつ体が起ききれていない娘です。
学校へは、いつも通りにバスで登校します。
父母は、後から学校に向かいました。

学校についた頃は、キュウリやアサガオに水をやり終えていたところでした。
寄っていくと、とてもご機嫌でした。
まもなく朝の会が始まりました。
朝の会が始まっても父母が全然帰らないので、娘の眉間にみるみる皺が寄ってきました。
やっぱり高校生になっても治ってなかったか。
娘は学校活動中に親がいることを嫌がり、渾身の涙で「居ると嫌だ!」と訴えます。
父母は過去に何をしてしまったのか??
さっぱり覚えがありません。
娘の背後にいたのですが、見なきゃいいのにチラチラと後ろをうかがいます。
そして泣く。

授業は、絵本の物語をなぞって列車の旅をしています。
列車に乗って、様々なシチュエーションを体験します。
風や雲を体感し、物語の中に入ったように夢中でした。
そして発表が終わると、また泣く。
給食の準備中も泣く。
校長がなだめても泣く。
結局、父母が帰るまでグズグズしてました。

廊下で小学部から娘を知る先生に合い、
「今日も?(泣いてた?)」
と聞かれ、
「はい。ずっと。(泣いてました。)」
と答えました。
母はドアの隙間から見学しようかしら。
クリックすると元のサイズで表示します 何が嫌なんだ・・

2015/5/22

訓練に  日記

津まで訓練に行ってきました。
予約外来の日なので、とても静かでした。
快適です。

PT室の前に車椅子を止めると、とたんに騒ぎ出します。
なぜかはさっぱりわかりません。
静かな館内で、娘の声だけが響き渡ります。
「よーく聞こえとったわ。」
と先生が小走りで登場です。
今日はよつばいを嫌がらずにやっていたので、ハイハイで場所移動してみました。
伝い歩きもそうですが、足と手の連動はなかなかむつかしいようです。
「左足・右手・左手・右足」
号令をかけながら動いてました。
小さい頃にも使っていた姿見を前において、立ったり座ったりしました。
娘がすっかり大きくなり、鼻あたりまでしか映らなかったです。
わりに小さい鏡だったのだなーと思いました。
クリックすると元のサイズで表示します 「手・足・手・足!」

OTは、遊具をたくさん並べてもらい
「何で遊ぶ?」
と選ばせてもらえるのですが、どんどん部屋の片隅に行ってしまいます。
積み上げられたクッションの積み木を触る。
片付けてあるブランコのシートを引っ張る。
ドアノブのついた戸をバンバン叩いて、「開けてほしい」と訴える。
遊具より、部屋の探索に夢中になってました。
それに気長に付き合ってくれる先生。
「最後にちょっとブランコに乗ろうか。」
と揺らしてもらうと、嬉々として首を振ってました。
もっと最初に気がついていれば、いっぱい乗れたのにねー。
クリックすると元のサイズで表示します 予定外の場所に行く



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ