2016/9/15

訓練に  日記

NHK『浦沢直樹の漫勉』のシーズン3が今日から始まります。
毎シーズンとても楽しみです。
絵がうまくて、ゼロから生み出せる人は尊敬と憧れです。

訓練に行ってきました。
木曜日は義肢屋さんが病院に来るので、装具調整と診察のために人が多いです。
PTの訓練室は小さい子が多く、娘の腹の底からの唸り声がドスをきかせていました。

ストレッチをしてから、四つ這いをしました。
いつもの大好きなおもちゃがなかったのですが、無ければ無いで何とか頑張るものです。
いつもより踏ん張る時間は短かったですが、何もなくてもできるようになれば、それもよいかなと思いました。
もう、大きな子供ですし。
鏡を前に、立つ⇔座るの練習もしました。
姿勢よく立つと鏡の高さが足らず、中腰気味にのぞき込んでいました。
「まっすぐ立つよりしんどいでしょうに」
とも思いますが、本人がご機嫌で集中しているので何も言うことはありません。
廊下に出てPCWで病院の待合に向かって歩きましたが、人の多さに興奮してワーギャー言いながら終わりました。

ペーサーゲート(歩行器)の改良版が出たらしいです。
「上下左右の体のブレに上手く対応して、歩行を安定させる機能が付いた。」
と言ってました。
今のより10万お高いそうです。
デモ機が置いてあったのですが、サイズが小さかった。
乗れるものなら乗ってみたかったです。
いや、知らずにいたほうが良いのかも。
(欲しくなっても困るし)
クリックすると元のサイズで表示します 膝が緩んでいて良いよー



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ