2017/3/11

母子で  日記

金曜日から出張で留守だった父。
夕方に帰ってきて娘の前に現れると、娘がウキッとした顔を見せます。
久方ぶりに見る人には心躍るようです。

そんなわけで、土曜日なのに母娘で過ごしていました。
朝は8時過ぎまで寝ていました。
ゆっくり寝ていたので、珍しく午前寝はしませんでした。
下半身をマッサージしながら、テレビを見てました。
キンキンに冷たい足先が、少しピンクになりました。
足湯でもと思いましたが、後始末の大変さがよぎってしまって、やめておきました。

昼寝の最中、歯ぎしりがすごいです。
ギリギリギリと、聞く人が聞いたらゾゾ毛立つほどのきしみようです。
親知らずが絶賛発育中なのですが、原因に関係あるでしょうか。
実は母もひどいらしく、朝は顎がたいそう疲れます、
これを娘も体感しているとなると、気の毒に感じます。
上下の前歯の間から舌を出して寝ていると、
「顎が緩んで、よい睡眠しているな。」
と安堵します。
せっかくなら、気持ちよく寝たいものです。
クリックすると元のサイズで表示します なぜか腕まくりで寝る

2017/3/10

楽しいゆえの唸り  日記

いつまでたっても寒いです。
朝の布団脱出が、いつも苦痛です。
眉間にシワを寄せて、この世の終わりのように辛い顔をする娘です。
明日は土曜日。
目が開くまで寝ましょう。お互いに。

今朝も日課の校内散歩に出ました。
廊下の突き当たりの職員室に寄り、先生にもご挨拶してきました。
朝の会が終わると、サーカスの授業です。
今日もこの授業が出来て良かった。
クラスメイトがブランコに乗っている時は、太鼓を叩いて賑やかします。
曲がかかれば全身でノリノリ。
自分がブランコに乗る時は、言わずもがなです。
「では、これで授業はおしまい。」
となると、いつも恨み節をうなっています。

午後は音楽でした。
音楽の先生が『♪早春賦』を歌ってくれました。
そして、国語の先生が歌詞を説明してくれます。
今ぐらいの季節を唄った歌でしょうか?
その後は、『くるみ割り人形』の合奏と『前前前世』のダンスを踊りました。
いつもダンスでテンションが上がってしまって、これが終わるとやはりひと唸りしています。

おやつを袋から取り出すので、
「母に一旦渡してください。」
と言うのに、絶対離さない頑固者です。
クリックすると元のサイズで表示します 取り出すだけだから

2017/3/9

サンキューの日  日記

サンキューの日らしいです。
毎日、いろんな日があるもんです。
帰宅して、上がり端から全然動かない娘にとりあえず
『元気に学校に通ってくれてありがとう。』
と言っておきましょう。

ペーサーで校内を2周して、1人の朝の会をしてから、カラダの部屋に行きました。
今日は合同カラダの日です。
もう一つのグループも1人でしたので、広い部屋に2人でカラダをしました。
卒業式後は寂しい〜。
いつものメニューをじっくりと取り組みました。
今日は膝立ちが安定していて、長い時間姿勢維持ができました。

午後はクラス音楽でした。
ピアノとバイオリンの生演奏を聴きました。
先生は器用な人が多いです。
カノンに合わせて、トーンチャイムを両手に持って合奏しました。
このちょっとの参加が楽しいみたいです。

車庫に車を入れに行っている間に、横になって寝てました。
ここのところ、夕飯前に寝るのがお決まりになっています。


クリックすると元のサイズで表示します

2017/3/8

不安定な季節  日記

明け方からバスに乗せるまで、発作が多い朝でした。
季節の変わり目だからでしょうか。
寒暖の揺れ動きが体にこたえます。

学校に着くと気合いが入るのか、いつもの娘っぷりが発揮されます。
楽しそうに、校内散歩に出かけました。
朝の会を終えて、『サーカス』の授業の始まりです。
本当にこの授業が好きで、終始声をあげて喜んでいます。
終了式までにあと何回できるでしょうか。

午後はクラブ活動でした。
今回はビューティクラブに入りました。
寒い時にはうってつけの足湯です。
カシスベリーの入浴剤をいれて、香りも楽しみます。
足を入れたら手も突っ込む娘。
バシャバシャかき混ぜて、水遊びと化すのが常なのですが、今日はおとなしく浸けているだけ。
しみじみとお湯に温められて、手足の血色が良くなりました。

夕方は早いうちからこっくりと眠りました。
おかげで夕食は意欲的に食べられました。
クリックすると元のサイズで表示します 口に何か当たると安心

2017/3/7

プール  日記

肌寒い日でした。
雨とも違うものがチラついていました。
三寒四温とはよく言ったもので、簡単には春にはならないです。

プールの日でした。
検温をすると、37℃をちょっと超えてました。
大丈夫と言えば大丈夫。
不安と言えば不安。
入水後半組にしてもらい、それまでに36℃台にならなければプールを取りやめることにしました。
結果、プールに入ることができました。
そんな大人の心配をよそに、娘は入水と共にキャッキャと大はしゃぎです。
水中歩行の時は真剣な顔になりましたが、それ以外の時は実にリラックスしてました。
後半は浮き輪をつけて、プールを自由に動き回りました。
それが楽しかったのか、もう終了となった時「あー」とひと唸りしてました。

午後はクラス音楽でした。
生ピアノと生バイオリンで、シューベルトの『のばら』を聴きました。
なんとも高尚。
流行歌に楽器でリズムを入れて、合奏も楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します かわいいお菓子をもらった



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ