2017/3/20

あんまり会えず  日記

春分の日です。
彼岸の入りです。
ぼたもちです。
そんなわけで、母は早朝から実家に行ってきました。
娘と顔を合わせてのは、夕方になろうかという頃。
まだ昼寝の最中でした。
それから母がグーグー寝てしまい、ちゃんと顔を合わせたのがお風呂の前でした。
しばらく不思議そうな顔をして、誰だか考えている風でした。
え、考えます??
そして、「おったのかー!!」と言わんばかりに、ぶんぶん手を振っていました。

実家にて生後五か月の赤ちゃんを抱いてきました。
どの子もそうですが、横抱きは怒り、下に置けば泣き叫びます。
かわいいので抱っこも苦にならず、けっこう大人しく抱かれてくれていました。
帰宅して娘を膝の上に乗せようとしたら、どうにも持ち上がりませんでした。
半日で体が赤ちゃん仕様になってしまいました。
体は楽を覚えるのが早いです。
「当たり前だけれど、大きいよねー。」
と娘に言うと、ケタケタ笑っていました。
何を言われたかわかっていないと思いますが。
クリックすると元のサイズで表示します 昼寝中



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ