2017/3/21

型取り  日記

昨日のうららかな天気とは逆の、寒い雨の日になりました。
ダウンやモコモコのアウターは、もう片付けようかなと思ったのに。
3月の気候は、人を振り回します。

雨が激しかったので、車いすをバスから降ろさず、抱っこして学園バスに乗り込みました。
それが新鮮だったのか、リフトの上でやたらにはしゃいでいた娘です。
「滑る。危ない!」
というのですが、キャッキャしてました。
朝の会を終えてざわざわしていると、聞き覚えのある歌が流れてきました。
『サーカス』の授業の始まりです。
途端に娘のやる気スイッチが入って、リアクションが大きくなります。
クラスメイトがブランコに乗っている時は、ビックマックのスイッチをバンバン押し。
自分が乗っている時は、体全体で楽しさを伝えていました。
3学期も押し迫ってきましたが、あと何回ブランコにのれるかなー。

午後は車いすのフィッティングのため、母も学校に行きました。
座面の型取りです。
採型用のクッションに座り、最適な姿勢が保てるおしりの位置の型を取ります。
その型の写真を撮ると、3Dで映像化(たぶんデータ化も。知らんけど)されます。
これを機械に読み込ませて、機械が形成します。
今は石膏で型を取ったり、ウレタンの塊をナイフで削りながら合わせたりしなくて良いのです。
もちろん最終の仕上げは、人の手にかかります。
次の仮合わせは、新学期早々に行われます。
来年度1年たっぷりと、新しい車椅子で過ごせそうです。
体が車いすにすごくフィットしていたので、楽しみです。
クリックすると元のサイズで表示します 型取り中



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ