2018/1/31

マスク  日記

いつの間にか、1月も最終日になっていました。
明日から2月です。
今年はまだひと月しかたっていないのに、やり残した頃がいっぱいあります。
年賀状の当選チェックもまだしていないし。
まず、寒さがもうちょっと和らぎますように。

今朝は、発作の反動で手がコップに当たってしまって、見事全身着替えとなってしまいました。
バスにお断りの電話を入れて、学校まで送って行こうかと思いました。
バッタバタの朝です。

校内はインフルエンザが流行っており、娘もできるだけマスク着用で登校しています。
しかし、よだれが出るので、マスク内は快適ではないようです。
帰宅してマスクを取ると、にっこりと笑います。
爽快のようです。
母は呼吸が浅くなって、マスクは苦手です。
娘も鼻が高くはないので、そんな苦労があるのか無いのか聞いてみたいところです。
なにより、インフルエンザが治まっていきますように。
クリックすると元のサイズで表示します 手袋も着用。露出は目だけ

2018/1/30

プール  日記

歯が痛くて、歯科に予約を入れました。
鈍い痛みは結構我慢できるのですが、治療の際の直接的な痛みはたまらなく苦手です。
今から嫌で仕方がないです。

プールの日です。
こんな寒い冬場でも、3学期は入水の機会が多くてありがたいです。
ビニールプールで温かいシャワーを浴びて、入水を待ちます。
その間、水面をバシャバシャ叩いて、ひと楽しみします。
プールに入れば、プール内を5周歩きました。
歩いていると、活動中の先生や生徒さんとすれ違うので、まるで朝の散歩をしているようです。
歩行が済んだら浮き輪をつけて、ゆったりと泳ぎました。
緩急のあるプール活動です。

クラス創作は、植物を使っておもちゃを作りました。
羊歯(しだ)の葉の細かい葉を取り除いて工夫すると、ジャンプするおもちゃになるらしいのです。
懐かしい雰囲気がします。

春にはピンクを。
5月には緑が。
秋には黄色を。
冬には赤を着せたくなります。

クリックすると元のサイズで表示します

2018/1/29

実習生  日記

携帯の目覚ましアラームが鳴っているのに、どこでなっているかが分からない。
枕元ではなく、台所に置きっぱなしになっていました。
遠隔にあると起き上がらざるを得ないので、いっきに寒さで目が覚めました。
目は覚めますが、体にはキツイ目覚まし方法です。

寒い朝でしたが、今朝もペーサーの散歩で始まりました。
散歩中は登校の時間でもあるので、廊下がにぎわっています。
すれ違う人に挨拶されて、ごきげんの娘です。
今日もボッチャの試合がありました。
勝ちを狙いに行ったのですが、僅差で敗れてしまいました。
欲は有っても無くてもだめです。
勝負事は難しいものです。

午後からは訓練に行ってきました。
実習生さんがいました。
いつもは緊張感が無いのですが、いい方向に少しの緊張感を持つ娘。
訓練中は実習生さんに気が向いているおかげで、無駄な文句が少なかったです。
訓練もグダグダにはなりませんでした。
ニヤニヤっとして実習生さんの顔を見ては、かまって欲しい雰囲気を出します。
装具を履かせている時に手をパチパチしてもらって、実に幸せそうでした。
先生と「今日は上出来!」と意見が一致知ました。
訓練中に1回も唸り声を上げなかった反動で、帰宅してからやることなすことにキーキーしてうるさかったです。
クリックすると元のサイズで表示します 歳近い女の子の魅力よ

2018/1/28

まるごとイチゴ  日記

娘に負けずあまりに足先が冷えるので、貼るカイロを買いました。
さっそく、足の甲に乗せます。
これだけで、体が動かしやすくなりました。
冷えは大敵です。

珍しく横になってテレビを見ていた娘です。
「楽でしょ。」
と声を掛けようと思いましたが、そうすると起き上がってくるので、静かに眺めていました。
掃除を手早く終えて、一緒にブランケットに包まっていました。
寒い寒いと思っていたら、今日も雪がちらついていました。

コンビニで『まるごとイチゴ』を見つけたので買ってきました。
この時期ならではです。
イチゴと生クリームとスポンジケーキ。
構造はショートケーキと一緒です。
そして安価。
誕生日ケーキもこれで何ら問題ないくらいです。
台所からコレを皿にのせて現れると、娘の目は皿に一点集中です。
娘の視力は問題ないと確信します。
クリックすると元のサイズで表示します ぎこちなく横になる

2018/1/27

「覚えとる?」  日記

餅を食べると、胃がもたれてむかむかしてきます。
餅が悪いのではなく、私と相性が悪いようです。
餅が減りません。
もったいなくて困っています。

待ちに待った土曜日です。
時間の制限がないので、気が緩みっぱなしです。
父と多くの時間を過ごしていた娘です。
父が娘を起こす時の声掛けが
「覚えとる?」
と言ったのに苦笑いです。
週末は忘れられないためにも張り切ってもらいます。

昨日、末端の冷えには、全体の血流をよくすることを教えてもらいました。
早速テレビを見ながら、娘の足を触ってみました。
氷につけたような足の冷たさです。
足の指を触り、足首を動かし、ふくらはぎを揉み上げる。
娘の足先の冷えは頑固ですが、全体の血色は良くなりました。
ただ、おとなしく身を任せてくれないのが難儀です。
リラックスしていてくれるだけでいいのですけれど。
クリックすると元のサイズで表示します 昼寝から目覚める



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ