2018/1/22

インフルエンザ  日記

履く湯たんぽが欲しいと思うこの頃です。
足湯より湯が冷めにくく、水浸しにならない。
気軽に足が温められます。
ただ、湯たんぽだと思うと、やや高いのがネックです。

学校内で、インフルエンザが蔓延してきました。
帰宅したらウエットティッシュで手を拭き、パストリーゼで除菌しています。
微々たる抵抗ですが、それが紙一重の所で守ってくれるかもしれません。
パストリーゼを初めて見る娘は、しばらくの時間物色していました。
好奇心旺盛です。

学校でボッチャ大会がありました。
三学期はボッチャ勝敗を競い合い、総合優勝を決定していきます。
ボッチャのボール投げもすっかり慣れて、今日は4連勝できました。
勝ち星を重ねていきたいものです。

午後は『卒業生を送る会』のための飾りを作りました。
お花紙をちぎるお得意の作業を、黙々とこなしました。
細かくしたお花紙を、両面テープのついた画用紙に落として、貼り付けていきました。
クリックすると元のサイズで表示します 未知との遭遇



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ