2018/6/21

七夕準備  日記

昼間に、社協の後見人制度の話を少し聞いてきました。

『後見人つけるかどうか、見極めるタイミングが大事。』
『来るべき時に、その子に合うサポートをできるようにしておく。』
『そのために、何もない時から顔つなぎをして、子供を知ってもらっておいたほうが良い。』

ということで、娘が20歳になったら電話を入れて、その時の現状を知ってもらい、やっておくべきアドバイスをもらおうかなと思っています。
(まだ後見人をたてるタイミングではないということも含めて。)
父母もいつどうなるのかわからないし、家族内で煮詰まってしまわないように。

そろそろ七夕が近いということで、飾りと短冊を作りました。
材料が目の前に置かれると、サッと手を伸ばしてぐちゃぐちゃする娘です。
何を願ったのかはわかりませんが、叶うと良いのですけれど。
今日は、一日使って飾り作りに没頭しました。

「ちょっとお疲れかなー」
と言われながら娘が帰ってきました。
ワッとはしゃいだら、フッと電源が切れたようにおとなしくなって、しばらくして現世に戻ってくるみたいな。
夕飯までひと眠りしました。
週の谷間の木曜日。
「そうなる、そうなるよねー。」と慰めながら、寝かせました。

クリックすると元のサイズで表示します 勉強会 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ