2019/10/5

カレー問題  日記

ラグビーの日本戦が行われていますが、試合が終わるまで見ないことにしています。
結果を知ってから、安心して(勝っても、負けても)録画で振り返ります。
「ドキドキしないじゃない。」と言われますが、極力ドキドキしないように生きています。

土曜日です。
足と手の湿疹が薬を塗っても一進一退で、皮膚科に行こうと決めていました。
割と近くの皮膚科がとても優秀で、それゆえ激込みです。
靴を脱いで上がるところで、大きくなった娘を抱えては不便極まりないです。
が、それを差し引いても診てもらいたいです。
診察券を先に出してもらいにちちにいってもらいましたが、臨時の休業日でした。
残念!
もう一週間、今の薬でやり過ごしてみることにします。
幸い、痒いの・痛いのでなんともならないわけじゃないのが救いです。

昼はカレーにしました。
やっぱり全然食べてくれませんでした。
カレーはおかずの1品として小鉢に盛って出します。
今日は父が白米に遠慮なくかけてしまったので、さらに口が動きませんでした。
「カレーの日の給食はすごくペースが速い。」
と言われていたのに。
いつしか好みが変わってしまいました。
トーストにおけるバター。
ごはんにおけるふりかけ。
牛丼における紅ショウガ。
カレーのルーは、その程度の量で充分なようです。



クリックすると元のサイズで表示します 伸び伸びした寝相



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ