2020/1/18

アルフォート  日記

長年放置してきた土間の流し台を、一念発起して磨きました。
やるだけやりましたが、中古感はいなめません。
自分の手に負えないものは持つべからずです。

土曜日です。
派手にハンガーを落としてしまい、それで目覚めた娘です。
不本意な目覚めでしょうが、いつもより長く寝ていられたので、ニッコリと起きました。
昨夜より、薬(イーケプラ)の量が少し増えました。
眠気がやってきやすい薬です。
土曜日だからたっぷり午前寝をしているのか、薬のせいなのか、判断つきにくい状態でした。
長い目で様子を見て行きます。

数日前にアルフォートのイチゴ味を一個もらいました。
それをいたく気に入り、もっとないのかと腕を引っ張り探しながら催促していました。
なので、大袋でドン!
一日一個、半月近くあるよ。
今日も早速食べました。
一口でいく勢いで頬張ってました。




クリックすると元のサイズで表示します

2020/1/17

届きました  日記

財布の中の小銭が322円。
買い物の合計が322円。
平静を装いましたが、心の中で強くガッツポーズしました。

午前中の活動はボウリングでしたが、人数が足らず変更になりました。
創作活動をしました。
画用紙を取りに行き机に向かいましたが、しばらくは切れ端で気のすむまで遊んでいました。
満足した後は、他の利用者さんの作業をじっと見ていました。
午後からも創作でした。
成人式の催しが近いので、たくさん作るものがあります。

そんな中、招待状が届きました。
なかなかにシャレたカードです。
成人を祝う会の正式招待状です。
当事者の親も昼食付だそうで、ありがたく行ってこようと思います。

金曜日です。
天候が不安定な一週間で、発作も多かったです。
土日でリセットできるよう、十分休みましょう。


クリックすると元のサイズで表示します ポップアップカード

2020/1/16

プレゼント制作  日記

娘宛に年金機構から封書が届きました。
いよいよ障害年金の通知が来たか!
開けましたら、『国民年金を支払うように』の連絡でした。
成人前の着物のセールスのような、なかなかの仕事熱心さです。
もうすぐ何らかの決定が出て動けると思います。
もうしばしお待ちいただけると有り難いです。

成人のプレゼントの制作をしました。
昨日作ったネックレスを入れる箱をつくりました。
娘はお得意の両面テープを駆使して、箱を組み立てました。
時々、机上の物に手を伸ばして遊んだりしてましたが、無事に出来上がりました。
実物を知らないのは母だけです。
お祝いの会の当日を楽しみにしています。

冷え込んだ朝でした。
天気が不安定だからか、発作が起こりがちです。
今朝もちょい長めの発作がありました。
発作後は強い眠気が襲うので、ギリギリのギリまで寝かせてました。
声をかけて起こし、半寝のところを身支度してお迎えに備えます。
出がけの水分は、外でとりました。
「外のカフェテラス気分やな」
なんとか温かい紅茶を飲み干す時間もありまして、目も覚め、今日もにこやかに出かけて行きました。




クリックすると元のサイズで表示します 寒いし眠いし

2020/1/15

病院に  日記

朝、口紅で遊んでいたことは覚えています。
なんのアピールか、得意げに見せてもくれました。
そこからの記憶が全くなくて、口紅の行方を知るのは、施設に娘をむかえに行ったときでした。
「車いすに化粧品が乗ってまして。」
ずっと握っていたようでした。
2本とも。
見ているようで見ていないものです。
きっと流れ作業になってしまっているのでしょう。
気をつけよう。

午前中は成人式のプレゼント作りをしました。
ペンダントヘッドに丸カンを付けるという、細かい作業でした。
職員さんが苦戦しているところに、興味津々で手を出しまくる娘です。
もはや邪魔をしている感じですが、参加精神は人一倍です。

午後は病院に行ってきました。
予約専門日だったのですが、ごった返していました。
採血の後に、お菓子とお茶でテーブレイクしながらゆっくり静かに待っていました。
病院で待つことも慣れてきました。
さて、服用中のデパケンとイーケプラ。
天候次第で細かい発作が起きるので、イーケプラを少し増やすことになりました。
眠気を誘わず、発作に効果的に効いてくれると良いのですが。



クリックすると元のサイズで表示します 謎のアピール

2020/1/14

リサイクル  日記

MRIに入る機会がありました。
ヘッドホンなど何の意味もないくらいの突然のデカい音は、昔から変わらないのだなーと思いました。
機械の中は雪原のように真っ白で、遠近感が無くなり狭さは感じなくなったのに。
そんなうるさい中でもウトウトしたりして、少しすっきりリフレッシュして帰宅しました。

リサイクルの日でした。
缶潰しの機械を見つけると、やらないといけないかのように興奮して声をあげる娘。
機械が視界に入らぬところで、かごに缶を入れる作業をしました。
時折思い出したようにワーワー言うのですが、たくさんの缶を見ると触りたい欲求が勝ってこちらに集中できました。
やれることをやっていきましょう。

まぶたがざらざらとあれてしまって、皮膚科で薬をもらってきたのはどれぐらい前だったでしょう。
その薬が無くなりました。
そうしたら、またその症状がぶり返してきました。
根治しなかったかー。
先週も皮膚科に行きました。
すっかり皮膚科づいています。
顔見知りになるくらいに通ってみようかしらと思ったりしています。


クリックすると元のサイズで表示します イチゴ味が蔓延する季節



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ