2005/12/29

自販機を操る小1  日記

年末・年越しの色が濃くなってきましたね。
今日と明日が一番うきうきします。

母は昼から実家のお手伝いに。
なので、大半は父と過ごした娘です。
昼間にあんまり寝なかったそうで、夕飯前後はあくびばかり。
最近寝すぎなので、そんな日もあろう。
風が冷たいものの、日はさんさんと当たっているので、室内は天国のよう。
年末?そんな事はおかまいなし。
のんびりペースの娘です。

実家の甥と姪の下二人は、娘が間に入るとちょうど年子の年齢。
通常なら、3人で遊びあうところです。
何でもやりたがる年頃です。
「自動販売機のお札を回収して」
私が頼まれましたが、自販機荒し対策で一つの自販機に鍵穴が4〜5個ついています。
引っ張る・ぬく・ひねる・押す。
複雑にカギを解除していかないと、扉が開きません。
「ぼくがしっとる。」と小1の甥。
5台ある自動販売機を次々に開けていきます。
カレにはゲーム攻略と同様なのです。
何をどうやって開けているのか分からないから、閉めていく事も私には出来ません。
結局みんなやってもらって、私は見ているだけ。
「すご〜い」
誉めると得意げな顔になるのがまだ小1。安心するぞ。
娘よ、巷の同じくらいの子はなんかすごいぞ!
クリックすると元のサイズで表示します なすがまま



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ