Depressed human input and output.
HN:ロケットサラダ
♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡
※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2007/9/30  12:44

9月30日(日)  ロケットサラダの日記
例によって土曜日も仕事だったし、金土曜日以外は毎日残業だった。初日からずっと気持ちの調子が悪くて仕事にも集中できずとても苦しかった。特に水木曜日は最悪な状態で、もの凄く会社を休みたくなったし、これはもう休むべきだとも思ったけど、休んだ所で楽になれるわけでもないし、休んだ分給料がガクーンと少なくなるから行くしかなかった。

その日は朝から父にもうあかん〜とか言っていたので父も心配して、会社まで車で送ってくれた。でも、「やっぱりわしにぶら下がって来やがった」という一言がキツかった。

睡眠薬がきれているから前の夜まともに眠れなくて、ずーーーと悪い夢とか想念に悩まされて神経がもたなくなっており、もう死にたいと思いかけるところまで沈んでいた。

でも出勤したらなんとか働けた。とは言っても心は暗く沈んでいたから、幾度となくミスをやらかす日々が続き、昨日も勘違い、抜けなどのミスをした。その度に指摘されるわけだけど、何度もあったから言い訳も苦しくなって来てめちゃカッコ悪かった。その事でも凹んでいる。なんでこうミスばかりしてしまうのか。

明日からは新たな仕事にも取り組まなくてはならない事になっている。それもまた不安だ。今度のはあるユニットに電源線を繋いで作業を進めるものだから、線の±(というか+とゼロボルト側)を繋ぎ間違えそうで怖い。間違えたらもちろん壊れるだろう。

これがまた、間違いそうなものなのだ。自分は電気の仕事をしていた経験があるが、それは主に交流を扱った仕事だったから線の色は黒がプラスで、白はゼロボルトと脳に染み付いている(交流だから±ではなくて位相の違いなんだけど話が難しくなるので便宜的に)。職業訓練所でも電気工事の勉強で、例えばコンセントに繋ぐ線は白がゼロボルト(グランド)、黒が100ボルトであると叩き込まれている。

だけど現仕事でこれから扱うものは直流機器であり、黒い線がゼロボルトで白が電位が高い方になっているのだ。交流とは配色が逆になっているし、赤がある場合も有りややこしい。なんか嫌な予感がする。自分はおっちょこちょいだしよく勘違い的なミスがあるからまたやってしまいそうで怖い。

調子の悪さはこれからもずっと続くだろうから、その中で自分をコントロールしてミスをしない様にしていかなければならない。そんな日々に耐えて行けるかどうか。

今ではモチベーションも何もなく苦痛を感じながらダラダラと作業している。だから時間の進み方がとても遅く感じられ、なかなか帰る時間にならない。

これから自分はどうなって行くのだろうか。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ