2004/7/6  18:58

通院の一日。  現在の治療
朝から、病院に出かけて帰ってきたら夕方になっていた。

膀胱炎の症状は治まっている。白血球も3200あった。
今日から治療を再開する。
ファルモルビシンとエンドキサンの点滴を行ってきた。
ビノレルビンという薬もあるらしいが、以前にアドリアマイシン系の薬とエンドキサンが効果があったので、もう一度、この薬を使ってみたくなったのである。
以前は副作用に耐えられず量が少なかったので、今回は覚悟を決めて標準量にした。
今だって辛いから、同じようなものだろうと思う。
何も出来なくなったとしても大差はない。

問題は、白血球だなと思っている。
最近考えるのはそのことばかり。

今日は主治医に「丸山ワクチン」のことで相談した。抗がん作用は定かではないが、免疫機能は上がるようなので、試してみようと思うと話したのである。
主治医は、やってみたいのであれば、協力するとのことであった。
丸山ワクチンはAとBの二種類の注射薬を交互に注射しなければならない。
もし、するとすれば、自己注射しようと思う。(年中、注射のために病院に行ってられない)
そんな話もしてきた。
東京にいる姉に手続きをしてもらおうと思っている。
何をするのも協力者がいないとできないなー。

周りのみんな、ありがとう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ