Depressed human input and output.
HN:ロケットサラダ
♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡
※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2004/12/10  15:58

低エネ生活に嵌って。  病状・生活
昨日の夕方あたりから、体調が回復してきた。だるさや吐き気も治まり、昨夜は久しぶりに外食に出かけた。
旦那さんからも「いつものしんどそうな表情が取れてるよ」と言われた。

今日も朝から元気で、本当に久しぶりなんだけど、肝臓あたりの灼熱感や、左肋骨付近の痛みがなくて、身体がすがすがしい。朝食を作って、洗濯したりして、主婦に戻っていた。でも、それだけのことで、また疲れが出てきたんだけどね。なので、買い物に行こうと思っていたけどパス。左足の痛みが出てきたし。なかなか、ずっと元気ってわけには行かないけど、満足できている。

睡眠薬を減量できているのも嬉しい。いつもの半分の量でよく眠れている。やはり身体が楽だと一回寝てしまうと途中で目が覚めなくて済むみたいだ。また、治療が始まれば増やさないと眠れないかもしれないが、一応は切る方向で進めたい。

体力を維持したいなと思いながらも、今年の5,6月あたりから徐々に低下してるのを感じるんだけど、無理をしなくなったせいかイライラした感じもあまりなく、日々を過ごしやすくなっている。出来ることだけをしていこうと割り切った気持ちになれているせいだろう。

ぼんやりした一日の過ごし方で最近気に入っているのが「テレビ」。本を読んだり、ネットしたりするのは能動的な力が必要なんだけど、テレビは受身でOK。随分前にはテレビの内容で不快を感じることもあったけど、今は平気。でも、お笑い番組やサスペンス劇場やアニメみたいなのがいいね。気楽で。

ちょっと元気出てきたら、ネットしたり本を読んだり、編み物が出来る。

老人のような低エネ生活(笑)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ