Depressed human input and output.
HN:ロケットサラダ
♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡
※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2004/12/15  13:28

なんか、元気なんだよね。  病状・生活
不思議なんだけど、タキソテールしてからなんか元気なんだ。ステロイドのせいばかりじゃないみたい。日一日と元気になってる。

いつもなら食事をすると苦しくて起きてられないのに、今日は横になりたいとも思わない。抗がん剤が効いてくるとなんか元気になるんだけど、今そんな感じがする。
今日も朝食を作って、白菜のお新香の様子を見にいって、ご飯食べてからも片付けしたりと活動的だ。

ともかく元気でいる自分が嬉しい。

昨日、子供との電話で冬休み遊びに来る日程を聞いて元気になったのか?(笑)旦那さんに毎日のようにマッサージしてもらってる効果なのか?(笑)何がいいのかさっぱりわからないけど、元気なの。身体の苦しさがないと言うか。

癌は消耗性疾患なので、大きくなりつつある時は、身体がだるくなったり鬱的になったりする。成長が止まるとそういう、うつな感じが取れてくると思う。以前に再発したときもそうだったと思う。癌成長期には、身体のエネルギーを吸い取られるから。
癌そのものによって消耗させられること、抗がん剤によって消耗させられること、どちらがいいのか、その人その時によって違うのだと思う。私は治療をすることを今は選択してる。

こんな私も一時、治療の長い闘いに疲れて、以前の主治医に「少し治療を休ませて下さい」と言ったことがある。そうしたら主治医は「○○さんは若いんだからもっと頑張れるはず。癌との闘いはそんな甘いものじゃないよ。」と言われた。私なりにはものすごく頑張っているつもりだったけど、それは一時的な頑張りで、長い長い闘病を耐えて切り抜ける持続的なものとはなっていなかった事に気付かされた。

今は肩の力を抜きつつも、治療から逃げず私にとっての一番いい選択を恐れを超えて選んでいきたい。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ