Depressed human input and output.
HN:ロケットサラダ
♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡
※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2005/2/3  14:10

点滴後3日目。  病状・生活
今日は外出したいなと思っていたけど、考えた末にお留守番することにした。外は曇り空だし肝臓の辺りが熱を持ってるように重苦しい。そしてまた口内炎及び味覚障害が出てきて、朝蕎麦を食べたんだけど、醤油が口の中の粘膜に刺さるように痛かった。そんな、こんなで家の中で出来ることをしてたほうが無難だろう。このクールの治療は点滴して4,5日ぐらいまでが炎症を引き起こしている時間だと思うので、この期間の安静が後々響いてくるのだと思う。

口内炎の予防で以前に、点滴中口の中に氷を含んでいると、口腔内の血流が減り薬の回りが悪くなって、口の中だけでも粘膜障害が起こりにくくなると教えていただいたが、実行できないまま、こんなことを繰り返してる。どうも診察だけで疲れてしまって、点滴室に入る頃にはどってとして横になることしか考えられなくなるのよね。それに、前回軽く点滴が漏れていたようで、点滴後、その部位が赤く炎症を起こして暫く痛かったので(今も黒くなってる)そのことに気をとられて、今回も氷のことなんてどっかにいってた。

どっかが辛いとそれ以外のことに注意が向けられなくなる。毎回同じように副作用が出るわけじゃないし、しんどいときと、少し楽なときと色々。楽かなーと思ってるとその後にしんどさが出て来たり、長年この治療してるのに、なかなか慣れないな。

やっぱり、しんどいからステロイド剤もらってきて良かったとか思ってるし(笑)。ともかく熱が出ると、また病院に行かなくちゃいけなくなるから、それだけは避けたいので、無理しないようにしよう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ