2005/2/15  20:44

動きすぎて。  病状・生活
日ごろ、あまりしない事を体調がいいからってするのは、本当に体調を崩す原因だと今回思い知った。

夕べ、疲れた割にはあまり眠れなくて、朝起きてみるとどんよりした具合。疲労感と寝不足が溜まっている感じで、今日は一日ダラダラ過ごす。ゴロゴロしてたけど、夕方から膀胱炎の症状が出てきた。今回は膀胱炎にならずに済んでよかったと思っていた矢先。まだまだ、白血球も免疫力も下がっている状態なんだと思った。

治療の経過から考えれば当たり前のことなのに、自分が感じる体調がいいと「きっと白血球も上がっているだろう」的な思い込みに発展してしまった。自分が感じる体調というのがいかに当てにならないものなのか。どんなときも7割行動を忘れないようにしないと。

竹田青嗣氏の本でも読みながら、反省してもう寝ようっと。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ