※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2005/5/18  15:35

心臓負荷。  病状・生活
病院でのことなんだけど、診察が終わっていつものように点滴室に向かった私。4〜5mをゆっくり歩いて行った。いつもならここでソファーに座って息を整えるところなんだけど、すぐ呼ばれそうなので、そのまま自動血圧計で血圧と脈を計る。点滴の前後に計るのよね。

血圧は低め。私にしては珍しい。脈が120あった。私は若い頃スポーツをしていたので、脈はいつも50〜60ぐらいなのよね。全力疾走すると120ぐらいまで上がる。ってことは、今の私にとって4〜5m歩くことが全力疾走にあたるのだなってつくづく思った。道理で苦しいわけだ。心臓をあまり酷使してはいけないわね。

いつも全力疾走していたら、いつか止まる。歩かなくてもご飯食べたり、お風呂入ったりするだけで苦しいんだから。安静にしてよう。寝たきりの人だって長生きしてる人もいるもんね。

昨日は2日目なのに、胸部と背部のピリピリした痛みが出てきた。前回のような激痛じゃなかったから、助かった。なんとかしのいでる日々。今日は縫い物を少ししてみたけど、手も不自由だし、すぐ疲れてしまった。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ