2005/8/29  12:06

「ETV特集 オレを覚えていてほしい」観たよ  ロケットサラダの日記
「ETV特集 オレを覚えていてほしい」を観たけどとてもよかったです。画面に映し出される奥山貴宏さんはとてもいい印象を受けました。苦しんでる姿を映さない様に作られているのかもしれないけど、動けてる場面が多かった。いい人そうだったな。彼の生き方を見ていると、病気にかかっても人の数だけ闘病の仕方があるのかもしれないと思った。いや、そうではなくて生き方が人の数だけあるってことか。こんな生き方があってもいいよねって感じ。それと、ブログに残されたコメントをああいう風に声を出して読み上げられるとコメントに対しての親近感も深まりますね。テレビって影響力があるね。

奥山さんの使っていたV字型のキーボードがかっこよかった。ああなってると打ちやすいのかな? ちょっと欲しくなってしまった。椅子も、ブログで書かれてたやつかと思い、見てたら欲しくなった。私は腰が弱いので座りごこちは重要な要素なのだ。あと、以前ブログかBBSでオーディオの事を自慢していた事があったのでそういうのも見てみたかったです。番組中聞こえて来る音楽の音がいい音な気がしたから、どんなだろうと思って。

忘れられないようにいくつもの手を打ってきた奥山さん。効果ありでしたよ。

※ 顔は私とは全然違う顔でした。全体的に奥山さんはかっこいい人だった。
0

2005/8/29  3:46

テレビが始まるのを待っていた時の気持ち  ロケットサラダの日記
数時間前までPRIDEの速報を見る為に夢中でパソコンをリロードしまくっていたのに、そういうことが終わるとまた、妻の不在感に覆われる。いや、速報を見ていたときもスッキリしていたわけではない。が、することが無くなると特に妻に会いたくなる気持ちが高まる。もう居なくて断絶されているのだ。いくら前向きになろうとしてもこの喪失感から逃れることはできない(前向きという言葉の使い方も変かもしれないが)。

奥山氏は「オレを覚えていてほしい」というメッセージを残した。私は生死の境に立たされたことが無いからこの言葉を理解することは難しい。今の私の気持ちは、「妻に会いたい」であるが、それが不可能なことが分かっているので、「妻を覚えていたい」だ。

自分の記憶力の頼りなさが嘆かわしい。心では覚えている。でも、記憶の中の妻は現実の妻ではなく、全てをそのままの形でくっきりと記憶し続けられるほど人間の記憶力が確かなものだとは思えないから。

やっぱり、生きている妻と会いたい。言葉を交わしたい。声を聞きたい。抱きしめたい。自分の名前を呼んで欲しい。こんな気持ちがずっと続いている。

それは、奥山氏の「オレを覚えていてほしい」という言葉と、立場は違うが似てはいないだろうか。私は「妻を覚えていたい」からこうして日記を書き続けているのかもしれない。それとも似ているはずが無いのだろうか。わけの分からない事を書いているかな?

この先、自分なりに何かに気付くこともあるかもしれないが、今はモヤがかかっている。妻が居れば振り払ってくれるのだが。
0

2005/8/29  1:42

けっこう予想が外れた  ロケットサラダの日記
シウバがアローナに負けて予想が外れてしまいました。GP優勝予想もシウバでしたので必然的にそれも外れ。決勝はショーグンvsアローナになったから、それはアローナ勝利を予想したのですが、これも外れ。あと、ミルコ勝利を予想するも、これも外れ。でも、それ以外は当たりました。だからなんなんだろうって感じなんだけど。やっぱり映像で観たいですね。ヒョードルは強すぎ。私としては、藤田選手にもう一度やってもらいたいです。前に負けたけど、ヒョードルを千鳥足にさせましたからね。ショーグンは強いですね。シウバを超える逸材と言われていたのは伊達ではなかった。さすが。

次は奥山氏の「ETV特集 オレを覚えていてほしい」を観ます。まだ見たことが無いので見たいです。出来れば妻と一緒に見たかったけど。妻は天国でどう思っているでしょうか。妻が何て言うか、一番聞きたいです。本当に。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ