2006/2/3  22:25

「そのままで」  
「そのままで」

恋も愛もわからない
ただ、あなたとこうして暮らしてる
それが幸せな気持ちでいる

成熟なんて言葉も知らない
瞬間に感じてる心を
あなたに受け止めてほしいだけ

あなたのやさしく抱きしめてくれる手だけでいい
言葉より、求めているものがある
ただ、求めていると言葉で言えないだけで

憎しみも哀しみも心の中に一杯ある
それを全部、感じてほしい
その奥から愛をみつけてほしい

泣き続けてあなたを困らせてる?
「嬉しいんだよ」ってやさしく言ってくれる
あなたがいる

でも、知ってるの
あなたが私の笑顔が好きなことを

互いに苦しめ合いながら、それが
愛かもしれないと
感じている

目から溢れる涙も
心から流れ続ける血も
そのままで



詩:のり
0

2006/2/2  18:37

ちょい反省。  ロケットサラダの日記
今日は5時頃に布団から出て朝風呂に入ってあちこちごしごし洗って、食事も残さず食べて、パジャマを脱ぎ捨て訓練所に行った。なんか反省していたりして(笑)。気持ちはあんまり前向きではなく、朝からビールを飲んで何もかも忘れて再び寝たいのが本音だったけど。

訓練所の授業は今日から先生がH先生に代わり、法規のレクチャーだった。退屈すぎてはっきり言って眠かった。午後からは完全に居眠りしていた。休憩時間になっても座ったまま寝ており、クラスメートに起こされて目が覚めた。

休憩時間はいつもならコーヒーやジュースの自動販売機があるところに行って煙草を吸いながらみんなとわいわいやりながら過ごすのだけど、今日は気分が乗らず、車に行ってポカポカと日光を浴びながら一人ボーと煙草をくゆらしていた。いい事なのかよくない事なのか判らないが、最近一人でボーとしていたい気持ちの方が強いのだ。少し落ち着いてきたのかな? おバカな事をしたいとも思わない。

本来の私は他の人たちより基本テンションが低いのだ。元々そうである。あの事の反動でテンションを無理やり上げていたのかもしれない。会社に行っていた頃も昼休みは車に行って一人ボケッと音楽を聴いていたものだ。真夏でも汗をダラダラ流して(エンジンをかけてはいけない事になっていたのでエアコンを使えなかったし、エアコンが壊れていた)。私はどちらかと言えばテンションが高い人と反りが合わない事の方が多い。

昨日、職務経歴書を書き直している時、Uさんが見ていて私の文書から「妻」という言葉を発見した。その時「え!?、結婚しとったん?えええーー、嘘やろ?」と言うので、うん、嘘を書いているんだと、何とかその場はしのいでいた。

だが、Uさんはずっと気になっていたに違いない。私が車で休憩すると言うと一緒に来ると言うのだ。そして、車で、やっぱり「結婚しとったん?、他の人に聞いたらそうですよと言っていた」と言うのだ。他の人とはT君に違いない。彼はノーテンキなので言わない方がいいとか思わない人だと思う。そして私はUさんに追求されて喋ってしまった。

別に喋ってもいいんだけど、私の心はまだそれほど整えられたものではないから、この先その事が広がって色々言われても対応に困るのだ。まあ、しょうがないな。

Uさんは奥さんと別居状態との事。そして奥さんの行動が怪しいらしい。それ以上は言えないというので、別に言いたくなかったら言わなくていいよと私。Uさんは、まあ、みんな色々あるわと言っていた。

格闘技好きな方:そういえばカーウソン・グレイシー氏が亡くなられたそうですね。

BGM:ボブ・ディラン『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』 

P.S.言ったのはT君ではなくS先輩だった。Uさんが「○○、あいつ職務経歴書にこんな嘘を書きやがっとる!」とみんなの前で言ってたから仕方なく言ったのだそうだ。T君、疑ってごめん。
0

2006/2/1  23:06

タイムマシーンにお願い。  ロケットサラダの日記
私の日記は完璧なものではない。人から見れば何をやっているんだこいつは、というおかしな事ばかりやっているかもしれない。また頭が整理出来ていない為に、書いている事がちぐはぐになっている事も多々ある。だけど、この日記は単独で完結したものではない。

公表している日記だから読んでくれている人との間でなんらかの反応が起こりどこかに辿り着く。読んでくれる人がいて初めて成り立ち、コメントを入れてくれる人も居る。書いて公開している事で交流が生まれる(目に見えなくても)。これがブログの良い点の一つであり、妻が書いていたブログを続けている意味かもしれない(妻は心外だと思っているかもしれないけど)。

上手く書けていなくても心で読んでくれている人が少なからず居ると思われる。と言う事でブログもまたよきかな。自分に都合のいい反応ばかりでなかったとしても、それはそれで色んな反応を体験できて考えるヒントになるかもしれない。その為に書かれたコメントかもしれない。私自身も人に対しては心で関われる様になりたいと思う。なかなか出来ず、難しい事だけど、これから生きていく上で方向性はそれだと思っている。

でも、今は泣きたい時は泣いて自然に日々を送れていればいいかな。というのは訓練所の60歳前ぐらいの先生の言葉の受け売りなんだけど。先生は訓練所の入所試験の時に書いた作文に私が前職を辞めた理由を書いているのを読んでいるから、事情をある程度は知っているのだ。先生曰く、泣きたい時は思いっきり泣いて、自然にしていればいいとの事。無理に頑張ろうとするとかえっておかしくなるからという意味のことを言っていた。

やっぱり人生の大先輩だな。歳をとらないと伝えられない事もあると思う。言葉によって表現していたが心に優しく語りかけてくる様な感じなのだ。私も生きているとしたら、そういう風に歳をとって行きたい。

今日は、なるべく早く帰るつもりだったが、Uさんに誘われ断りきれずにお好み焼き屋さん(南風)に行ってきた。4人でお好み焼き。Uさんのノリでなかなか楽しかった。「妖怪人間ベム」の最終回で涙したこと、「天才バカボン」の最終回で涙したこと。

Uさんが、タイム・マシーンがお金で買えるとしたら絶対買うやろ、と言うのでもちろん私は買うと言った。前にも書いたことがあると思うけど、私はマジでタイム・マシーンが欲しい。理由は言わずもがな。

でも、みんな何らかの理由があってだろうが、欲しいのだそうだ。失業者が集まっているんだからそうなるよね。今度生まれ変わったら何になりたいかと言う事も話題に出たが、私は何になろうとも、もう一度、そして何度でも、妻と巡り合いたいな。妻は生前生まれ変わったらひっそりと崖に咲く一輪の花になりたいと言うような事も言っていた時があるけど、だったら、その横でもう一輪横に咲いていていたい。雑草でもいいから。

こう書くと妻が私なんてどうでも良くて自分ひとりが一輪の花として咲いていたいと思っている様に思われるかもしれないが、そうではない。妻も何度でも私と巡り合いたいと言っていた。その辺りの妻の言った事の詳細は私も具体的に覚えているわけではなくて、心で覚えているんだ。

可能性はいつだってどんな時だって0ではないと思っている。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ