2006/2/11  20:56

いつもながら支離滅裂。  ロケットサラダの日記
夕べ寝る前にDVD&ビデオ・デッキの設定をやってみようと思ってチャレンジしたらなんとか出来た。相当苦労して何度やってもテレビ画像が映るだけで、肝心のDVDが観れなかったのだが、朝起きた時に寝ぼけながらテレビのリモコン・スイッチを触ってみたら、映った。めでたしめでたしだ。

試しに思い出のPFMの日本公演ライブをかけてみたらバッチリ映り、妻とこれを観た時の事を思い出した。二人で感動したんだよね。その後映画『蘇る金狼』(主演:松田優作)をかけてみたら画面全体が暗くて観づらかった。これはちょっと問題だな。一々明るさの調整をしなくてはならない。

パソコンでDVDを観ていた時もそうだったけど全体的に暗く映るんだよね。ビデオ・カードが良くないものなのかどうか判らないけど。

まだ眠たかったけど取り敢えず10時には起きてネットサーフィンなどをし始めた。DVDは後でも観られる。ついでにビールも飲み始めてしまった。これで車で外出することは出来なくなった。まあ、外出する気は元々無いけどね。私はイン・ドア派なので。若いときはスキーやテニスなど、外で遊ぶ事が多かったけど、そういうのを全部やめてしまったからね。幾らやっても上達しないものに時間をかけるのは無駄以外の何者でもないから、諦めた。

後は18日までに録画技術を習得するだけだ。電気設備科に通っている割には家電製品に弱いので失敗するかもしれない。頑張ろう。

と言う事でまた寝たが、15時頃起きてマクドナルドに行った。ビールはもう抜けている。取り敢えず何か食べようとチーズ・バーガー・セットを注文。その後、本屋に行こうか迷ったけど、行っても大して見たい物があるわけじゃないしやめた。他に特に行きたいところもないし、やっぱり自分の定位置は布団だと思い、帰った。

DVDを観ながら寝ると言うパターンだ。今までは寝るだけだったのがDVDを観ながら寝るという所まで進歩した。まさに蟻の様な歩み。しかし、なんにもしたくない度は上がっている。数ヶ月前だったら少し遠い書店に行ったりしていたのが、今や、自宅から出るのが億劫になっている。自宅にいてもやることは、寝る、インターネットを観る、DVDをちらっとみる、音楽をちょこっと聴く、ビールを飲む、などほんの数パターン。

生産的な事は何もやっていない。起きていたくないんだけど寝ていてもいつかは目が覚めるもんな。まだ若いのにこんな風になっているなんて、ある意味病気だと思う。いつかは変化が訪れるのだろうか。

最近は、訓練所の仲間は面接を受けに行ったり、苦労して履歴書を作成したり、何とか職に就こうとしている。だけど私はそういった気持ちになかなかなれない。たぶん訓練所の仲間の中でこんな状態なのは私だけだろう。先日は少し元気が出てハローワークに行ったのに、また、逆戻りしている。でもダラダラだけどなんとか生きている。生きているだけで精一杯だ。

お風呂に入るのも、食事を摂るのも面倒なので、必要最低限しかやっていない。訓練所でフケの事を言われなかったら、もっと長期間入らないだろうな。根本的に生きる力が低い所にあるのだ。

日記だって、まとめて最初から最後まで書いているわけじゃない。起きた時にちょこっと書いて、また次に起きた時にちょこっと書いてと言うように継ぎ足し方式だ。だから、統一感が無く、一つの日記の中でも気分が変動している事が多々ある。ネタも何も無い日記だけど、キーボードを素早く打てると気持ちがよく、いくらかストレス発散になる。

もしかしてキーボードを打ちまくる仕事があったら気持ちいいかもね。でもブラインド・タッチが出来ないからそれも無理だな。

BGM:ジミ・ヘンドリックス『ライブ・アト・フィルモア・イースト DISC2』、モンゴル『ドップラー444』
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ