2006/2/17  23:29

2月17日(金)  ロケットサラダの日記
5時に起きた。ずっと悪い夢が続いており、身体からしんどさが抜けない。これって、軽い喘息の発作なのかもしれない。微妙に息苦しい気がする。普通は寝たら疲れが取れていくはずだが、眠っている最中も若干苦しいし、起きた時は寝る前よりしんどくなっている気がする。よって、禁煙決行。

だけど訓練所に行っても最初は煙草を吸わずに頑張っていたが、10時20分からの休憩でとうとう吸ってしまった。その後も本数を気にして極力吸わないようにと思っていたが、やはりある程度は吸ってしまった。一度吸い始めてしまった煙草を断つというのは並大抵の事ではない。

以前に書いたことがあるかもしれないが、私は4年間煙草を断ったことがある。それをまた吸い始めてしまったのは、妹の一人と母が死んだ時からだ。そして今、妻が死んだ状況がある。私にとって煙草はある意味悲しみを紛らわす為の手段になっているのだ。心と繋がっているから止められないんだろうと思う。

昨日、同じ会社に面接に行っていた2人が、今日の実習中に採用の報せが入った。2人とも火災報知器の実習で同じチームなのでその報せを聞いた時は、チームのみんなが喜び、私もその喜びを分けてもらった。なんか、自分が合格したような嬉しさがあった。募集人数は一人だったのだが、2人とも採用になった。それがなんか凄く嬉しいのだ。1人ではなく2人というのが輪をかけて。

2人とも私より遥かに年下で(20代中頃)、まだまだこれから喜びを味わえる年齢なので、存分にそれを満喫して欲しい(て私なんかが言う事ではないが)。あ〜、なんか、親の様な気持ちだなあ。職業訓練所は3月28日が最終日だけど彼らは3月から仕事に就く。

私はまだ心が定まっていない。正直就職モードに入れないのだ。就職する時、それは、妻との心の生活から離れる時であると思うからだ。そんな事は無く就職しても大丈夫と思いたいが、現実は違う。だから、その気になれないのだ。まだ、妻と暮らしていたいのだ。判ってもらえるだろうか。言葉で表現できない所で私は妻と暮らしている。頭で整理できる所の外で一緒に暮らしている。

妻と離れていく作業に心を奪われたくない。だが、そのうち働かなくてはならない。苦しい所だ。ここ何日かの間に「元気が無い」、「暗い」、などと何回となく言われた。だが、それも、さもありなん。

だらしないと思われる所以はそんな所にある。今の私に思いつく手立ては寝逃げすることだけだ。
0

2006/2/17  1:59

2月16日(木)の日記  ロケットサラダの日記
2月16日(木)の日記

6時起床。やはり気持ちよい眠りではなかった。休まらない。疲れをリセットする事が出来ていない。今日は、火災報知器の実習の同じチームの人が2人面接で来なかったし、もう1人は病院に通院する為、もう1人は就職活動の為午後まで来なかった。。だから2人で工事をしなければならず、頑張らなければならなかった。でも、その方が自分が携われる比重が増すので私にとっては好都合。人数が多ければ、勢いがある人や理解が早い人が先々やってしまうので、火災報知器の学習において現在遅れをとっている私は、あまり参加できなくなるからだ。

だから、今日はS先輩と2人で作業に集中できたから結構楽しめた。帰りには久し振りに3人でファミレスに寄ってドリンク・バーでコーヒーを飲んだりして就職先を探さなければならない不安さを語り合った。でも、17時半ぐらいには出たかな。みんな疲れているから早めに帰ろうという事で。

疲れていたから、昨日みたいに、帰ったら少しビールを飲んで、日記も後回しにして即布団にもぐりこんだ。で、やっぱり嫌な夢の連続で今(1時半)、目が覚めたと言うわけだ。日が替わってしまったから、ブログのカレンダー上では1日開いてしまった事になる。だいぶ長く毎日更新していたのでちょっと残念。

今度こそまともに眠れる様に祈って今から、また、寝ます。おやすみなさい。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ