Depressed human input and output.
HN:ロケットサラダ
♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡
※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2006/8/5  23:58

ディーン・リスターvs佐々木有生  ロケットサラダの日記
佐々木有生選手と記者の一問一答

相手はあのリスター選手だぞ。勝てるのか!?
0

2006/8/5  23:26

チャイルド・スポンサー  ロケットサラダの日記
会社から資料(求人票)が届いた。それを見てみると仕事の内容欄は鉛筆による手書きになっているではないか。これってハローワークに出すやつの原紙って事かな。そして重要な所にはわざわざマーカーでラインをひいてくれている。ご丁寧に、なんか感動的だなあ。

仕事内容はプラントの維持管理、制御室でのモニター監視、プラントの巡回・点検、トラブルの対応他、となっている。私としては任せなさいって感じなんだけど、交代制勤務という事が引っ掛かっているのと、年間休日数が私の理想より少ない事だ。あ、それと必要な免許資格の欄にボイラー及びクレーン免許ある方優遇と書いてあって、私はどちらも持っていない。そこら辺は任せなさいって言えないなあ。

でも、もし私が現在好きな人がいなければ迷わず応募していると思う。それぐらい美味しい仕事だ。好きな人とはマイ・ハニーだ。だから彼女に電話してどうすればいいか相談したのだけど、彼女曰く仕事に行かないで欲しいとの事。理由は出来るだけ一緒にいたいから。う〜ん、働かないでやっていけるのだろうか。

もしそのパターンが有り得るとすれば、彼女が働いて私が家事全般を担うという事になる、と思うんだけど・・・。難しい所だ。彼女は子供が欲しいとも言っていた。でも、私はまだ言ってないけど、違う考えを持っている。もう今更子供って言うのも自信がないし、私なんかに子育て出来る訳がないと思う。

それで、密かに心の中で温めていたのはチャイルド・スポンサーになる事だ。ネットで色々調べてみたけど、サイトに載っている子供たちがとてもいとおしく思えるのだ。もの凄く癒される。あの子達に是非関わらせてもらいたい。月々4500円掛かるから、マイ・ハニーが日本に帰ってきたら相談したいと思っている。

私が見た所、あの子達は貧困や病気などにあえいでいるが、けして不幸せではないと感じた。この日本という歪なコンクリート・ジャングルで意味不明な毎日を送っているより大自然の中で協力し合って生きている姿はある意味憧れる。はっきり言ってどちらが幸せなのか分らない。

ところで昨日、彼女と電話で話した時に、早く帰って来てくれないと浮気するぞと軽く言ってみたのだが、彼女は取り乱して本気で怒り出した。「お前しばくぞ!」、「殺すぞ!」、「相手は誰や、フィリピン人か!」、「したらええやん、私もう日本に帰れへんから」等々。「心が痛い」とも言っていた。

これはまずいと思って謝ったのだが、「もう二度と言うなよ」と念を押された。

今日も電話で話したのだが、昨日は私が浮気するのではないかと心配して眠れなかったそうだ。だから私はそんな男じゃないから安心しろ、君だけを待っているからと、私の気持ちを伝えた。

問題も幾らでもあるし、これから色々と二人で考えていかなければならない。
0

2006/8/5  20:56

クリックすると元のサイズで表示します
父作肉じゃが

ぐてっと布団に寝転んで考え事をしていたらコバキング君から携帯メールが来て、HERO’Sが始まっている事を教えられた。

私としたことが最近格闘技チェックが疎かになっている。何とか所選手の試合の途中から観る事が出来たが、危なかった。

ちょっと忙しいので簡単に感想を述べるに留める。

所選手は動きがあって面白かったが、スタミナが切れていた。メンジヴァー選手、なかなか強いね。

ブラックマンバ選手はかなり強いと見ていたが、流石宇野選手最後は仕留めたね。

大山選手はもう無理だろうと思っていたが、そうでもなかった。なかなかやりますね。グレイシー・ブランドはもう通用しなくなってきているかも。

金選手は秋山選手に負けたが、個人的にはまだ行けていたように思う。それとも続けていたら靭帯が切れていただろうか。とにかく金選手を久し振りに観れたというだけでも感無量。

桜庭選手はヘロヘロだったね。もう第一線では厳しいと思うが、それでもやろうとする姿勢には業の様なものを感じる。きっと何を言っても聞かない人なんだろうな。因みに私の携帯アドレスのIDは何年も前からsakuloverという文字が入っている。

メルヴィン・マヌーフ選手も恐るべし。

ヤヒーラ選手はヒクソン氏が太鼓判を押すだけの事はある。素晴らしいです。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ