♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡ ※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2006/9/25  13:03

アルカトラズからの脱出  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します

ヤドカリ・ケースの衣替えをして宿替え用貝殻Sを入れた後、転寝してしまっていたんだけど、起きたら2匹が宿替えしていた。でも、前から一番宿替えしたがっていた子はそのまま。乗り遅れている。

で、しばらく見つめていたら視界の隅にヤドカリが! ケースから脱出していたのである。うかうか寝ておれんなぁ。

という事で蓋の上に重しを置きました。
0

2006/9/25  10:55

ヤドカリ・グッズ一部購入  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します

早速郵便局と銀行に行き一部借金を返済振込みし、ペット・ショップに行った。ヤドカリ用品が欲しかったからだ。

買ったのは「ヤドカリの宿替え貝殻S」498円、「ヤドカリフード」138円、「ヤドカリのエサ皿」438円、「ヤドカリの給水スポンジ」198円、砂利洗浄用ザル105円。

取り敢えず今回はこれだけ。これからセッティングする。では行動に移ります。
0

2006/9/25  7:33

今日は口座にお金が振り込まれる日だ。今日返済できる借金は返済して(今日は取り敢えず2人)、もう一つ持っている口座も引き落としがあって現在数千円しか入っていないから、即お金を移しておかなくてはいけない。それからウイルスバスターが9月30日で期限切れになるから今日出来たら更新手続きをしておきたいな。

それから、やっとお金が入るのでラーメンか回転寿司を食べに行きたい。あ、ヤドカリの飼育道具も分かる範囲で買いたい。密かに思っていたのだけど、郵便局に展示してあるヤドカリを見に行って、まだ置いてあったらお金があるうちに買収したい。局員に相談してみよう。あやつらはかなり大きいので欲しいのだ。

お金が入って嬉しいので、将棋センターにも行ってしまうかもしれない。1000円かかるから我慢していたんだ。でも、こんなにたくさん出来るかな。ガソリンも久し振りに満タンに出来る。

さっき1階に煙草を取りに行ったが、もうなかった。それで仕方なく2階に上がって来ていたのだが、父が、2本だけ見つけて持って来てくれた。ゲンキンなものでこういう時は感謝の念が湧くんだよね。

要するに相手が望んでいる事をした時には感謝され、望んでいない事をすると大きなお世話になってしまうんだと思う。私が殊更その事に敏感なのは妻と一緒に暮らしていたからで、病人だからといって、なんでもかんでも世話を焼くと大きなお世話になるのだ。そういうことをした時、妻は機嫌が悪く、説教されたものだ。

して欲しい事をしてくれた時は嬉しいが、そうでない場合は全く意味がなく不快なだけなんだって。尤もだと思った。ちょっと強硬だと思うかもしれないが、死と背中合わせの状態では一々感謝の振りなんかしていられないのだろう。そういう事でエネルギーを使っている場合ではないのだ。

私と父の場合はべつにそういう状況ではないが、やはりお互い意味がない事をし合うと疲れるだけであまりいい気がしないのだ。

今日は、父にちょっとランクの高いビールを買って帰ってやろうかな。いつも発泡酒を飲んでいるから。エビスビールなんか口に合うかな。個人的には銀河高原ビールが一番美味しいと思っているが、それは私の感覚であって、父とはまた別だからね。

時間があれば床屋にも行って散髪をして無精髭も剃ってもらいたい。まあ、慌てなくてもいいか。絶対にしなければならない事だけするか。
0

2006/9/25  6:45

ネット戦線  ロケットサラダの日記
私はネットを利用しての野心は全くないのだけど、寂しいからかなんなのかブログをたくさん更新してしまうし、宣伝活動もなんの臆面もなしに平気でやっている。一文の特にもならなくても喧嘩する相手すらいないのは寂しい限りだからね。

だから反論も歓迎しており、コメント欄を開放している。気分次第で応戦するのだ。もうネット中毒だな。

ここまでやっていても、なかなかランキングの上位には食い込めない。色々原因は考えられるのだが、いかんせん自分に才能がない。トップ・ランカーはなんらかのベースが先ずあるように感じる。元々何らかの形で有名なのだと思うのだ。その上に才能がある。そうではない場合ももちろん多い。

私がネットで知っている人で最もネットを利用して成功しようとしている人は『☆電脳格闘技界☆』の管理人さんだ。この人は漫画家を目指している。そのためにネットで名前を売ろうとしているのだが、今でも、相当名前が浸透している。

でも、まだ足りないと見て、こういう文章を書いている。

「ちょっと気になるのはMixiが会員600万人超えたとか今度は、
アメリカのMySpace(会員1億1000万人)が日本上陸とかSNSの
動きが非常に目立つね。

ブログに関しては、スポーツ部門で3位以内に入る必要がある
と思うけどシッポは見えてきているので・・今後はSNSとの連
携も考えていく必要がありそうだ。

掲示板+ブログ+SNS

これらを駆使して・・・どうやってアクセス数を
アップさせられるか?だね。」


※掲示板というのは2チャンネル等を含めての事だ。

大したものだと思う。ここまで出来る人はそうそういないよ。ブログでは自分が描いた漫画の一部をイラストとしてたまに紹介している。
0

2006/9/24  20:57

チェ・ホンマン選手@ラブ・パワー  ロケットサラダの日記
9月30日の『K-1 WORLD GP2006 in OSAKA 開幕戦』でジェロム・レ・バンナ選手と当たるチェ・ホンマン選手。はっきり言って相手は強い。が、巷で噂されているのは、ホンマンさんに彼女が出来たのでラブ・パワーで乗り切れるかも知れないということだ。

本当に彼女が出来たのだろうか。愛嬌があるので私も好きなのだが、彼女まで作るとはやるな! これは素晴らしい事だ。素直に喜べる。後はバンナ選手に勝つ事だけだ。

前半凌ぎまくればスタミナ勝ちできる可能性もあるにはある。勝ってホンマン・スマイルを見せて欲しい。

て、最近いい加減な格闘技観になってきているような気がする。
0

2006/9/24  18:13

吉田拓郎さん&かぐや姫  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
吉田拓郎『ベスト・コレクション』(CD)

拓郎さんらつま恋で熱演 おじさん3万5千人が合唱
 
フォークソングの旗手、吉田拓郎さん(60)とかぐや姫の野外コンサートが23日、静岡県掛川市のリゾート施設「つま恋」で開かれた。40−50代の男性を中心に全国から約3万5000人が集い、懐かしいヒット曲を合唱した。

 吉田さんとかぐや姫は1975年、つま恋に5万人以上を集めてライブを開催。約12時間で100曲余りを歌い、ファンの語り草になっている。今回も吉田さんとかぐや姫が交互に出演し、31年前の“伝説”の再現となった。

 白いギターを抱えて登場した吉田さんは観客に「お元気そうで何より。みんな丸くなって良かったね」とあいさつ。「イメージの詩(うた)」「ひらひら」などを熱唱した。かぐや姫も「妹」や「なごり雪」で会場を沸かせた。


とAOLの記事にあったが、こっちも負けていないぞ! 拓郎さんLOVE度なら同年代の人達に負けないつもりだ。曲がいいんだよね。詞は男寄りで都合が良すぎるような気がしないでもないが。

でも、友達にもらった車用のオムニバス・カセット・テープを聴いていると、拓郎さんの曲が回ってくると活き活きしてくるんだよね。

私はそれを拓郎節と呼んでいる。このどうしようもなく滲み出るものが好きなのだ。日本が誇れる作曲能力だと思う。
0

2006/9/24  17:33

生まれた時は?  ロケットサラダの日記
さっきヤドカリにバケツで水浴びをさせてケースに戻してやったんだけど、相変わらず宿替えする気配はない。やはりサイズが市販のMサイズでは大きすぎるのだ。よって後日Sサイズを買うことにする。

で、ふと思ったんだけど、彼らは生まれた時はどうなっているんだろう。裸なのだろうか。それとも貝殻が付いているの? もし裸だったら滅茶苦茶小さな宿を探さなければならないよね。そんなものあるのだろうか。

幼少の頃、カニやヤドカリ、ヒトデ、イソギンチャクなどに慣れ親しんだけど、そういう事は考えた事がなかったなぁ。大体大きくなるにつれて宿を替えて行くなんて不思議な生き物だ。

ヒトデは手足をちょん切られても、また生えてくるんだよね。生き物って不思議だわぁ。プラナリアも見た事があるけど、あやつも胴体をちょん切られても再生するらしい。この辺りは子供の頃から知っていたんだ。

しかしヤドカリ君は・・・。勉強不足でした。子供の頃は生き物が大好きだったので、その時にこの疑問が湧けばきっと本などで調べて究明してたと思う。子供の時って興味を持ったものに対しては貪欲で白紙の頭でどんどん吸収するからね。

私は怪獣博士と呼ばれてもおかしくないぐらい怪獣好きだったのだが、大人になってきれいさっぱり忘れてしまった。この点においては継続できていないのだ。でも、物心付いた時から聴き始めた音楽は、今も聴き続けている。研究熱心ではないが。

で、話が逸れたけど、ヤドカリは生まれた時どんなだろう。
0

2006/9/24  15:17

THE BAND  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
ザ・バンド『ザ・バンド』(CD)

私がどうこう言う事もない超名盤。LPも持っています。最高に素晴らしい演奏と声と曲。ボブ・ディランさんのバック・バンドをつとめて有名になりました。それ以前に演奏活動は充分にしていたから、ディランさんと同じ舞台に立つ頃には既に成熟した演奏が出来たのでしょう。

五人組のうち四人はカナダ人、アメリカ人は一人だけですが、その音楽性は古き良きアメリカって感じで貴重です。こんな味を出せるバンドは他にないんじゃないかな。

聴いているととてもしっくりきます。そういえば、ジャケットがJガイルズ・バンドの何かと色調が似ているような。

因みにこれは2ndアルバムです。
0

2006/9/24  12:45

ペザウォン  ロケットサラダの日記
これは面白いことになったぞ。

MMAルール
エメリヤーエンコ・アレキサンダー(ロシア/レッドデビル)
アントニオ・シウバ(ブラジル/ウルフスレアージム)

MMAルール
アリスター・オーフレイム(オランダ/ゴールデン・グローリー)
ギルバート・アイブル(オランダ/ボスジム)

が11月12日(日) オランダ・ロッテルダム:アホイ・アリーナで行われるらしいのだ。

私が興味を持っているのはアントニオ・シウバ選手だ。前にトム・エリクソン選手に完勝したのにしびれたからだ。エリクソン選手と言ったら一時は世界最強とまで思われていた人だ。

でも、アントニオ選手はノゲイラ選手とのスパーリングでかなりやられていたから期待が外れるかもしれない。その辺の査定ができるという意味で興味あり。

見かけ的にはゴリラの様で愛嬌があるから好き。全体的にゴツゴツしているけど、なんだか可愛いんだ。可愛いものに弱いんだよね。きっと優しい人なんだろうなぁ。
0

2006/9/24  3:42

ブログ・ペット  ロケットサラダの日記
よしよし、ブログ・ペットの“タルホ”が言葉を覚えだした。なかなか気のきいた言葉を返すようになってきた。育てるぞ。私が書いてきた事の反映なので興味がある。

「ロケットサラダ好きー」などと言うのだ。なかなかやるじゃないか。どういう理屈でそういう返答が出来るようになっているのか判らないが、学習能力はある様だ。

黒柳徹子さんが可愛がっているアイボなどもそういう感じなのだろうか。私はパソコン人間なのでアイボには興味がないが、父などはどうなのだろう。

パソコンは出来ないからしないけど、アイボだったら受け入れるだろうか。そういう思考を持っているかなぁ。なんせ昔の人なので自然の生き物しか受け付けないような気がするのだけど。

ヤドカリが1匹死んだ時も、だから生き物を飼うのは嫌なんだと言っていた。でも、これは誰もが経験する事。怖がっていたら何も出来ない。個人的には犬を飼ったらいいと思うんだけど。

それをずっと拒否してきた父。かつて飼ってきた犬の死に目にあってもう耐えられなくなっているのだろう。それは私も同じだ。

犬は可愛いよ。最近実感した事だが、猫も可愛いね。意外と人懐っこいじゃないか。昔、知人から旅行に行くからと言ってペルシャ猫をあずかった事があったが、あの時は地獄だった。

寝ている時に、助走をつけて私の上に跳んでくるのだ。それを何回も繰り返す。たまったものじゃなかった。挙句の果てに顔面を引っ掛かれる。どういう躾をしているのだ。ふらふらになって仕事に行っていたよ。

でも、近年触れ合った猫はそんな事はなかった。やっぱり躾の問題なのかな。あんまり犬と変わらない猫であった。私好みだ。私は犬派なので。

何を書いているか分からなくなってきた。そろそろまた布団に入ってスティーブ・ヴァイさんのDVDでも観るか。

明日は明日と言う事で。
0

2006/9/24  3:02

傷病手当を待つ。  ロケットサラダの日記
ふぅ〜、やっと日曜日か。これがまた私にとっては長いんだ。と言うのも月曜になれば鬱による傷病手当金が振り込まれるのだ。これに辿り着ければやっとこさ人並みの日々を送れる。

と言っても借金返済や色んな引き落としでだいぶ減ってしまうけど。しかしこうして繋げられるだけでもありがたい事だ。まあ、贅沢できる様な金額ではないけど。

実はクレジットカードでも借りていたのだが、最初一括返済を目論んでいたが、無理っぽいのでカード会社に電話してリボルビング払いに変更してもらった。こうする事により、利子は高くなるが、月々の返済額が少なくて済むのだ。

あとはまた1ヶ月間どのようにしてやり繰りして行くかだ。こういう場合1ヶ月がとても長く感じられるからね。

と同時にこの経済的落ち込みを挽回して、返す刀で儲けてやろうと思っているのだ。鬱々としながらもそういう事は考えている。

でも、最近まじめに朝、夕、寝る前とちゃんと薬を飲んでいるからか今日なんか眠れないけど、比較的快調だ。この寝る前に飲むユーロジン2mgとデパス1mgって、直ぐには効かないから朝まで寝付けないわけだけど、朝方ホゲホゲっとしているうちに寝付いている。

その時に効いているんじゃないかな。就寝時間は長くはないが、なんせ死んだ様になっている。起きた時もふらふらだ。鬱の度合いなどで個人差があるんだろうな。

あと飲んでいる薬で副作用として男性機能が損なわれる物があるらしい。その事がずっと頭に引っ掛かっている。只でさえ衰えているのに輪をかけてそうなるのは不本意だ。この機能は男にとっては自信と繋がっているものだから、単に性の問題だけではないのだ。

女性だってホルモン剤の副作用で女性としての機能が損なわれるのがとても悲しいはずでしょ? 女性の方が深刻だと思う。男性より女性の方が子供を欲しがる傾向が強いから。

とにかく副作用は困るんだよね。まあ、仕方なく飲んでいるんだけど。肥えるのも副作用の一つ。マイハが帰ってきたら驚くかもしれない。一段と体重が増えているから。でも、マイハならそんな事気にしないと思うな。きっと人柄とかそういう所を見てくれていると思うから。

マイハが帰ってこなくてイライラと不安定だから真面目に薬を飲んで待っているんだ。この健気な私。そんなこと全然分かって無いんだろうなぁ。まあいいけど。

その内帰ってくるだろう。待つよ。
0

2006/9/24  2:21

めんどりの肉のテーマ/バナナの皮  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
映画「めんどりの肉」と「バナナの皮」より『めんどりの肉のテーマ/バナナの皮』(アナログEP)

シングル盤330円の時代です。映画、観たことありません。でも、最新映画を観るよりこういうのを観たいな。いつか余裕が出来た時に観たいと思います。てDVD化されているのだろうか。
0

2006/9/24  2:06

想い焦がれて  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
ゲイリー・ムーア『想い焦がれて/想い焦がれて(インストゥルメンタル』(アナログEP)

80年代にエドワード・ヴァン・ヘイレンさんに対抗したゲイリーさんです。私はどっちも好きでした。音楽的にはゲイリーさんの方が良かったかな。何度も繰り返し聴きたくなっていたから。

ヴァン・ヘイレンは『1984』は良かったけど、それ以外はアルバム全体としては嵌らなかったなぁ。エディのギターが聴きたかっただけみたいな。

で、ゲイリーさんのアルバムで特に好きなのは『Gフォース』です。これは嵌りますよ〜。ブリブリバリバリギターを弾いています。まあ、『ダーティ・フィンガーズ』とかトミー・アルドリッチさんがドラムを叩いているライブ盤も良かったですけど。

あと、外せないのがコロシアムUの『ストレンジ・ニュー・フレッシュ』です。これはハード・ロックではなくどちらかと言うとハードなフュージョンまたはプログレみたいな感じなんですが、超好きです。聴くしかない!
0

2006/9/24  1:25

吉田秀彦選手闘志メラメラ  ロケットサラダの日記
PRIDEで柔道ベースの吉田秀彦選手が前回ミルコ・クロコップ選手に完敗しているので、早い機会にリベンジしたいと語っている。無差別級GPで「ミルコに優勝してもらった上でリベンジしたい」と述べていたが、あのGPでの尋常ではない強さを見てもまだ勝てる見込みがあると思っているのだろうか。

勝てる確立はかなり低いと思うのだが。そりゃ相性というものがあると思うけど、ヴァンダレイ・シウバ選手に幾らやっても勝てない吉田選手が、シウバ選手に何もさせずに完勝してしまうミルコ選手にどうやって勝てるというのか。

今のミルコ選手は旧ミルコと違って下がらず前に前に出て来てソリッド・パンチを雨あられと繰り出してくるんだからまた完敗になるのではないかな。

ロー・キックのカットも出来るようになったのだろうか。負けず嫌いだし勝負師みたいだから屈辱を晴らしたいんだろうなぁ。

まあ、でも、観たい事は観たいな。何が起こるか分からないし。マイク・タイソン選手と試合するよりよっぽどいいよ。

やるんなら今度こそ勝って欲しい。どうも柔道勢はぱっとしないからここらで一発かましてほしい。私は元々柔道好きだったから本来応援したいのだ。

と言ってもまだ遠い話だな。退屈ー。
0

2006/9/24  0:49

ヤドカリ君今夜は押入れへ。  ロケットサラダの日記
人が見ていると危険を感じるのか殻に閉じ篭ってじっとしているので、つまらなく思い、ケースを押入れに入れた。明日どうなっているか楽しみだ。宿替えしていたら嬉しいのにな。

しかし宿替えしたがっていたヤドカリは小さいのでMサイズで買った貝殻は大き過ぎるのかもしれない。別のヤドカリが宿替えしていたりして。
0


AutoPage最新お知らせ