※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2007/4/30  21:51

4月30日(月)  ロケットサラダの日記
起床したのは13時ぐらいかな。それまでに目が覚めてたけど、タバコもないし、何もかもイヤイヤ気分なのでまた寝たのだ。ブログのコメント欄を観たら、コメントが入っていて、読んでみると、そうなんだよな〜と思うことばかりだ。でも、このやるせなさはコントロール出来ないから困る。どうしようもないこの気持ちを切り替える事が出来なくて苦しいのだ。

17時、メール・チェックをしてみたらあるお方から、添付ファイル付でメールが来ていた。それを解凍して再生してみるとアンダーワールドの「ボーン・スリッピー」という曲だった。出来るだけ大きな音にして繰り返し聴いた。すると少しだけ気分が良い方向に変化した。

この曲は私にとって単に1アーティストの発表した曲という事ではない。奥山貴宏さんの魂が宿っている曲だ。ボロボロになりながらも最後まで闘い続けた彼がこの曲を通してエネルギーを送って来る気がする。ありがとう。

気持ち的に不調だったが、父もそうだったらしく、何にもする気がしないから気分転換に外食に行こうと言うから、王将に行った。私が父の足を引っ張ってばかりだから(特に金銭的に)、父も詰まってしまっているのだ。

帰りには妻と住んでいたアパートを見に行った。父は思い出してしまうやないかと文句を言っていたが、私は偶には見たいのだ。妻を感じたい。妻と住んでいた環境を肌で感じたいのだ。

再確認 → walkingtour

帰ってからはネットで低金利カードローンの申し込みをした。たぶん審査で落とされるだろうけど、なんとか通って欲しい。通ってくれないと困る。

金利の安いところに借り換えて行かなければ、ボヤボヤしていると、あっという間に取り返しの付かない事になってしまうから。

参考サイト → 借金を返済する方法

なんとかならないかなあ。なんとかしなければなあ、と思いながらもしょぼくれて今日も睡眠薬を飲んで寝るだろう。
0

2007/4/30  7:32

厄年って?  ロケットサラダの日記
さっき「厄年」というのをWikipediaで調べてみた。仲間は私は数えで現在41歳なので本厄だと言っていたが、Wikipediaによると、本厄は数えで42歳らしい。という事は、今、私は前厄だ。来年になると本厄なので今より更に厳しいに違いない。

そして後厄というのもあるので、2009年になるまでこの風習から抜け出せない。これは単に風習に過ぎないが私の場合、尋常ならざる苦しい現状と丁度一致している。

でも本当は私の苦しみは自業自得なのだ。厄など関係ない。しかし、それと一致しているとなると、気味が悪い。本厄に向けてもっと悪くなっていくのか? 

私に出来る事は唯一つ。苦しくても働き続ける事だけだ。とにかくその一点だけは外してはならない。嫌な事があっても、何があっても、給料をもらえる状況に居る事だ。

ひたすらそれだけに没頭するしかない。

というほどエネルギーはないが、その一点を死守する以外に何もない。

追伸:調べてもらった結果、やっぱり、今年本厄(大厄)らしい。満○歳とか数え歳とかややこしくてよく解らなく、今まで勘違いしていました。とにかく今数えで42歳らしいです。
0

2007/4/30  6:41

自分には生きる価値はないと思う。本当に思う。だけど、生きて働かなければならない義務がある。こんな事を言ってはいけないけど、もう生きていたくない。つまりもうこの世はゴメンだという心境だ。

その心境は甘えているものだと思う。だけど、現実に苦しいのだ。死にたいと言うのは心境の話であって、実際には生きて行かねばならないと思っている。這いずり回ってでも。

それをしなかったら、私が私でなくなってしまう。なくなってしまってもいいという所まで来ているが、義務は果たさなければいけない。

とても暗い心だ。

この先、いつか死ぬまで暗く苦しい日々を送るのかと思うととてもしんどく、やり切れない。私が今まで見つけて来た数々の希望は全て打ち砕かれて来た。

そしてその苦しみは常に現在進行形だ。

こんな私は長生きしてしまうのではないだろうか。勘弁して欲しい。寿命は出来るだけ短いのが望ましい。

書くだけでも書かせて欲しい。死にたいと。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ