2007/5/17  21:22

5月17日(木)  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
ジェスロ・タル『スタンド・アップ』

仲間に誘われてラーメンを食べて来た。無駄遣いだなと思いつつも付き合いだから。

それから別れてハローワークに行った。昨日面接に行った会社に他の人が新たに応募していないか気になって。職業相談員に調べてもらったら変化なしと言っていた。

だからハローワークでは私ともう一人という事になっている。後、昨日面接した時、明日ももう一人面接が入っていると言っていたから、その人はハローワークを介しないで申し込んだのだろう。

一体何人まで膨れ上がるのか。今の2人にも勝てる見込みは無いというのに。こうして待っている間の時間が勿体無い。超短期のバイトがあれば行くんだけど、そんなものない、と言うか知らないし。

一応検索パソコンで閲覧はしてみたけど、これといって適合するものはなかった。全く私とは畑違いの仕事なんだけど(営業)、毎月の賃金が30万〜100万の会社があって給料面だけ考えれば、めちゃくちゃ羨ましかった。

給料100万なんて有り得るんだな。年収にすると1200万じゃないか。私達は年収200万ぐらいの求人しか適合しないのに。まあ、気持ちよく仕事が出来ればそれでいいんだけど。

書店に行って、将棋の本も少しだけ読んでみた。今日は矢倉戦法について。矢倉囲いは要するに端が壁になって駒を集める事が出来ないから、そこを突くという感じ。なんか分る様な分らない様な。奥が深すぎるんだよな。

こういう時はどうすればいいのかという事が書かれているものを見つけるのは困難だ。誰かマンツーマンで教えて欲しいものだ。

将棋の勉強もしたいけど、電気の勉強もしたい。もし採用されるなら尚更したい。採用されるかどうか分らないけど、少しは電気の本に目を通しておこうと思う。

しかし、将棋にしても電気にしても専門書は何故にあんなに難しく書いてあるのか。研究者になりたいわけじゃないから仕事で使える知識だけを得られればいいんだけど。

でも、家では本を開いて勉強する気にならないな・・・ 面接の結果が気になって仕方がない。

夜は、妻の姉さんから電話がかかって来て、妹の命日いつだっけと聞かれた。忘れているんだよね。つい最近コメント欄で教えてくれた人がいて知ったんだけど、妻の命日はブルース・リーさんと一緒らしい。

それで怪我をして全然働けていないまま解雇になった事を言ったら、相変わらず介護の仕事を薦められた。義姉さんはずっと前からそう言っていたのだ。あの仕事は早くテキパキやるよりもゆっくり丁寧にする人の方が、患者さんからは喜ばれるとかって。

ハローワークで閲覧すると必要な資格の所にヘルパー2級と大抵書かれているから、出来ないと言うと、あれは簡単に取れるから大丈夫らしい。本当かな、義姉さんに簡単な事でも私には難しいと想像するんだけど。

医療事務講座にしても結局私にはチンプンカンプンで修了出来なかったぐらいにして。まあ、また書店に行った時にヘルパーの資格について調べてみるとしよう。
0

2007/5/17  8:39

5月17日(木)朝  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
プライマル・スクリーム『スクリーマデリカ』

「なんでもOK」「べっちょないわ」「どなーーーいもないわ」

若かりし頃、こういう言葉に励まされていた。

仕事上で不安があった時などに、その時の同僚がかけてくれた言葉だ。

一見無責任な言葉の様に思うが、その精神はいいなと思っていた。

ぐちゃぐちゃした議論、説教より心に響いていた。

今は・・・ 戦略的に思考を操作しなければいけない。

いい大人だからね。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ