※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2007/5/18  21:34

5月18日(金)  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
マグマ『マグマ・ライブ』

早速ハローワークに行って、次の行動をして来た。第2候補であった電気のメンテナンスの会社に応募したいと、職業相談員に伝え、電話してもらったら、今日来て下さいと言われ、遠路遥々行って来た。

でも先方は私の年齢や経験に難色を示し、この会社の仕事はそんなに甘くないぞ的な事を懇々と聞かされ続けていた。社長は高校の電気科を卒業しており、在学中に電検3種をとっていて、その後も電気電気と職業人生を邁進して来たそうだけど、それでも、未だに分らない事があるそうだ。

それぐらい広範囲に渡って、仕事を展開しているので、私の限られた経験では全然足りておらず、この歳から覚えてもらうと言っても、なかなか難しいと言っていた。若い子なら飲み込みが早いんだけど、今まで採用してきた経験からして40からと言うのは大抵覚えが悪い、だから考えさせてくれと言われた。

因みに、求人公開カードの採否決定の欄には即決と書いてあった。一応長引かせて迷惑をかけたらいけないから月曜には連絡すると言っていた。その間にどうしたものか吟味するのだろう。

手応えとしては、これは不採用になると思う。万が一採用になったとしても、試用期間でまた解雇にされる可能性が大だ。はっきり言って求人公開カードに書いてあった事と実際の仕事でフォローする範囲が違い過ぎるので、自分でも無理だと思う。電気に関する事ならあらゆる事が仕事の対象なのだ。強電、弱電関係なし。火災報知器あり、配管工事あり、工場のトラブル対応あり、放送装置あり、無限だ。

なので採用されたくなくなって来た。始めから無理な事を選ぶ事もないし。レベル高過ぎ。

という事で、面接が終わってから、また、ハローワークに行き、今度は全く職種の違う面接を申し込んで来た。前に書いたペットの仕事だ。ここは既に4人応募していて、採用人数は2人。その2人に入れるかどうか全く分らないが、確率は低い。仲間が言うには葬儀屋はきつく言われてマジで喧嘩になった知人がいるぐらいだから止めておけと言う事だけど、まあ、それはその職場によると判断しての応募だ。

自分は案外合っているかも知れないし、やってみない事には分らない。面接は明日の17時からだ。

また落ちる事も考えて、求人公開カードを結構たくさんプリントアウトして持ち帰った。並行して面接を申し込もうかとも思ったのだけど、取り敢えずその考えは却下。

履歴書は書いたし、証明写真も撮って来て貼り付けた。スーツ姿で写真を撮った方が印象がいいだろうけど、今回はその時間が無かったので普段着のまま撮った。葬儀屋だからこういう事も大きく影響してしまうかもしれないと心配。

もう私の頭の中は、次に受ける面接の事を考えている。今度は車通勤不可の所も守備範囲に入れる為、バスの時刻表を書き写して来た。バス停まで歩きで結構遠いんだけど、そんな事言っていられないし。

早く働きたい。

ハンゲームのブログを開いたら「うぜーよ お前みたいなカスは将棋する価値なし はよ 死 ん で く れ」「ニート乙 ハローワーク楽しいでつか ぷぷっ☆」と言うコメントが届いていた。哀れな少年初お目見え。
0

2007/5/18  10:06

クリックすると元のサイズで表示します
ブー・ラドリーズ『ジャイアント・ステップ』

電気関係の本を読んでいたけど、やっぱり、電気は数学が出来ないと駄目だな。自分は数学苦手だし、忘れているから、全然理解も出来ないし、記憶も出来ない。なので直ぐに放り出した。将棋の弱さと比例している様に思う。将棋なんて何十年も前からやっているのに未だに上達しないんだから、もう諦めた方がいいのにしつこいと思う。もう伸びしろがないのだ。電気もそうかもしれない。

無駄なことに幾ら労力をかけてもものにならないのならさっさと諦めて違う事に向かうべきだけど、諦めが悪いんだよね。狙う職種を変えようかななんて思ってもいる。今受けている電気の会社の面接が不採用になったら、全く違ったところに応募するかもしれない。もし、採用になったら、それなりには頑張る。

小さい頃からちゃんと勉強しておくべきだった。遊んでばかりいたらこうなってしまった。若しくは元々頭が悪いから努力しても一緒だったかもしれない。多少は違っているかもしれないけど。出来る人は始めから出来るもんな。始めから躓かないで次々勉強が進む。

世の中に私と同等ぐらいに頭が悪い人が大多数だったらいいのに。そうしたら悔しい思いをする事も少なかっただろう。自分で自分を悪く思う必要はないと言ったって、実際勉強は出来ないし、将棋も弱いし、そうなると面白くない。即戦力を求める時代だから、ぼちぼち覚えていけばいいやなんて考えを持っていると淘汰されてしまう。

それでも幸せを感じられる能力があればいいんだけど。その境地にはなかなかなれない。こんな風に思うのは自信を喪失しているからかな。自信がある時は、そう考えないもんな。自信がその時によって揺らぐ事が弱点かもしれない。べつにいいじゃないか、これでと思える時もあるんだけど。

だから自分と同じく天然で勉強が出来なく、不器用な人がいるとなんとなく安心感がある。という事は私も誰かにそういう安心感みたいなものを与えているのかもしれない。

とか書いていたら、今、電話がかかって来て不採用の連絡だった。昨日面接した人が1級電気工事施工管理技士を持っているし、給料も安くて構わないと言っているからとの事。とても残念。このパターンは今までにもあった。資格負けするのだ。やっぱり資格を持っている人は強い。

電気関係はいい資格を持っている人がゴロゴロいるので、分が悪いかもしれないな。現実はこういうものなんだから、方向を変えた方がいいかもしれない。でも、ちょっと仕事を探すモチベーションが下がっているのが問題だ。お花畑の頭なので、なんだかんだ言って採用されると心のどこかで思っていたから。

もうこうなったら給料は少なめに設定して肉体的に無理をしない程度の単純作業でも狙うかな。給料がっぽり、どしどし借金返済という夢が破れたものな。ちょっと夢に酔い過ぎていた。なんとかなるさの気持ちが空振りに終わった。

介護の仕事は興味はあるがヘルパーの資格をとると言うワンステップを踏まないといけないので、借金返済の義務がある私にはそれをやっている時間的余裕がない。確かに喜びがある仕事だとは思うけど。でも、私がやったら、もしかして感情移入してしまって仕事にならないかもしれない。仕事は仕事として割り切らなければならないのは当たり前だし。きっと、そういう所で悩んでしまうだろうな。

今日は、夕方からハローワークに行くと思う。午前中に行っても最新求人はコンピューターに反映されていないらしく、1日の求人は最終時間に行くのがベストと掲示板に書いてあった。

今思ったんだけど、電気に拘らない方がいい。資格をとるには経験年数とか必要だし、今からでは非常に不利だ。どちらにせよ、40代からの転職は甘くない。どなたかが書いていた様に選べる状況じゃない。

まあ、運がなかったという事ですな@笑えない。
0

2007/5/18  6:23

クリックすると元のサイズで表示します

手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77) ( 0:11/00:00:11)
2 8四歩(83) ( 0:02/00:00:02)
3 2六歩(27) ( 0:02/00:00:13)
4 8五歩(84) ( 0:00/00:00:02)
5 2五歩(26) ( 0:01/00:00:14)
6 3二金(41) ( 0:01/00:00:03)
7 7八金(69) ( 0:02/00:00:16)
8 8六歩(85) ( 0:01/00:00:04)
9 8六歩(87) ( 0:01/00:00:17)
10 8六飛(82) ( 0:00/00:00:04)
11 5八玉(59) ( 0:04/00:00:21)
12 8七歩打 ( 0:35/00:00:39)
13 7七角(88) ( 0:02/00:00:23)
14 8二飛(86) ( 0:01/00:00:40)
15 2四歩(25) ( 0:02/00:00:25)
16 2四歩(23) ( 0:01/00:00:41)
17 2四飛(28) ( 0:01/00:00:26)
18 2三歩打 ( 0:01/00:00:42)
19 2六飛(24) ( 0:16/00:00:42)
20 3四歩(33) ( 0:02/00:00:44)
21 2二角成(77) ( 0:27/00:01:09)
22 2二銀(31) ( 0:01/00:00:45)
23 2八銀(39) ( 0:54/00:02:03)
24 4四角打 ( 0:07/00:00:52)
25 5六飛(26) ( 0:28/00:02:31)
26 9九角成(44) ( 0:03/00:00:55)
27 7七桂(89) ( 1:47/00:04:18)
28 5二金(61) ( 0:33/00:01:28)
29 8五歩打 ( 0:07/00:04:25)
30 8六香打 ( 0:04/00:01:32)

お年寄りの様に早朝覚醒するので、ハンゲームで対局したんだけど、音楽を聴きながらやっていたので秒読みに入っていたのに気付かず時間切れで負けてしまった。

秒読みのアナウンスが音楽に掻き消されて聞こえなかったのだ。というか持ち時間5分の秒読み30秒ルールだったのに気付いていなかった。相手が早指しルールに設定変更していたんだな。

次に私が打とうとしていたのは7五角。これを打っていたらまだ望みがあったと思う。相手は持ち駒がなかったし紛れる可能性はあった。

まあ言い訳になってしまうけど。

7五角を打てていたらどういう展開になったか、とても気になる。一人で感想戦をやってみよう。

これでまた勝率が下がってしまった。今度から設定変更には気を付けよう。私は早指しは弱いのだ。「ルールくらいわかってください」とメッセージで言われたし、朝からしょんぼり。

追伸:6五桂の方がマシだったかもしれない。よく分らない。どちらにせよ局面は劣勢である事は間違いない。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ