※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2005/8/29  12:06

「ETV特集 オレを覚えていてほしい」観たよ  ロケットサラダの日記
「ETV特集 オレを覚えていてほしい」を観たけどとてもよかったです。画面に映し出される奥山貴宏さんはとてもいい印象を受けました。苦しんでる姿を映さない様に作られているのかもしれないけど、動けてる場面が多かった。いい人そうだったな。彼の生き方を見ていると、病気にかかっても人の数だけ闘病の仕方があるのかもしれないと思った。いや、そうではなくて生き方が人の数だけあるってことか。こんな生き方があってもいいよねって感じ。それと、ブログに残されたコメントをああいう風に声を出して読み上げられるとコメントに対しての親近感も深まりますね。テレビって影響力があるね。

奥山さんの使っていたV字型のキーボードがかっこよかった。ああなってると打ちやすいのかな? ちょっと欲しくなってしまった。椅子も、ブログで書かれてたやつかと思い、見てたら欲しくなった。私は腰が弱いので座りごこちは重要な要素なのだ。あと、以前ブログかBBSでオーディオの事を自慢していた事があったのでそういうのも見てみたかったです。番組中聞こえて来る音楽の音がいい音な気がしたから、どんなだろうと思って。

忘れられないようにいくつもの手を打ってきた奥山さん。効果ありでしたよ。

※ 顔は私とは全然違う顔でした。全体的に奥山さんはかっこいい人だった。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2005/10/12  12:06

 
その文章は<三十一歳で癌になった青年が、二年後に亡くなるまでの風変わりな闘病生活を、ドキュメンタリーで放映していた>と始まる。そのドキュメンタリーとは、おそらく7月23日にNHK教育で放映されたETV特集「オレを覚えていて欲しい」という番組*1のことだと思われる。... 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ