2004/6/15  8:37

何故、日記を書きたくなったのか  はじめに
乳癌になって、7年、再発してもうすぐ5年になる。今更、日記が書きたくなったのは何故だろう。自分でもよくわからない。病気になって、いろいろな人の闘病記を読み、病気や治療の勉強をし、自分がどうすれば生きていけるのか探してきた。
今も、探し考えていることに変わりはない。そんな日々を誰かに向けて(それは誰かであって、誰かであればいいのだが)書くことで自分の心の整理をしたり、何かを発信してるという喜びもあると思う。。
癌になって、私の人生は大きく変わった。世間的にはレールから外れてしまったのかもしれない。レールに沿って生きていくことが悪いとは思わないし、それが出来ればそれはそれなりなのだろうと思う。
しかし、私が選択してきた人生は違っただけだ。日常や仕事や周りの環境、出来る事は変わってしまったが、私自身はなんら、ある意味変わっていない。
私は、今、まだ、病気に苦しんでいる。しかし、幸せでもあると感じてる。
そんな、私の日々を書き綴っていきたい。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ