※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2021/1/21  18:14

2021年度清さんとの将棋2局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します

じゃんけん勝ち(7連勝)
対局勝ち
0

2021/1/8  11:15

2021年度清さんとの将棋1局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します

じゃんけん勝ち(6連勝)。
対局勝ちで白星スタート。

音楽:ジョイ・ディヴィジョン『still(1981)』
0

2020/12/23  15:08

2020年度清さんとの将棋42局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します

じゃんけん勝ち(チョキを出した)
対局勝ち
2020年度は、36勝6敗

まだするかもしれないけど、年内に決着はつかないと思う。

音楽:大瀧詠一のファースト(1972)
0

2020/12/21  22:05

2020年度清さんとの将棋41局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します

じゃんけん勝ち
対局勝ち

音楽:ロスト・ワールド・バンド『天体直列』
0

2020/12/9  21:47

2020年度清さんとの将棋40局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
じゃんけん勝ち
対局勝ち
0

2020/12/2  10:29

2020年度清さんとの将棋39局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します

じゃんけん勝ち
対局勝ち
本年度は、ここまで33勝6敗

最後まごついたが、余裕があったので危なげなく勝てた。

音楽:グレイトフル・デッド
0

2020/11/29  22:25

ネット対局  将棋
クリックすると元のサイズで表示します

10日に指した人が、対局しようよと誘ってくれたので4回対局した。
楽しかった。

音楽:アモンデュールU『Carnival In Babylon』
   なんとなく裸のラリーズと似てる。
   よく知らないけど、もしかしたらコピーしてるのかな。    
0

2020/11/23  10:39

2020年度清さんとの将棋38局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
じゃんけん負け
対局勝ち
ここまで32勝6敗

音楽:ロイ・ブキャナン『ロイ・ブキャナン』
0

2020/11/12  17:50

2020年度清さんとの将棋37局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
じゃんけん勝ち
対局勝ち

ここまで31勝6敗
0

2020/11/10  19:24

2020年度清さんとの将棋36局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
じゃんけん負け
対局負け
ここまで30勝6敗

序盤のうっかりミスで飛車先の歩交換をされて始まって間も無く不利になった。
その後またうっかりで金を取られ飛車に成りこまれた。
ここ数ヶ月ありえないポカが多すぎる。
やっぱり歳でボケているのだろか。

一昨日チャットであっぽという女の子と2回対局してストレートで勝ったけど、その時も複数回うっかりミスがあり敗北寸前だったし、これがボケによるものだったら回復せずに酷くなる一方だと思う。
嫌になるよホント。
0

2020/11/10  19:15

2020年度清さんとの将棋35局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
じゃんけん勝ち(5連勝)
対局勝ち
ここまで30勝5敗
0

2020/11/5  19:20

2020年度清さんとの将棋34局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
じゃんけん勝ち(4連勝)
対局勝ち
0

2020/10/31  16:49

2020年度清さんとの将棋33局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
ジャンケン勝ち(3連勝)。
対局勝ち。
(28勝5敗)

中盤の途中まで上出来だったが、寄せに失敗し危機に陥った。
しかし、相手も寄せきれず最後は私が勝った。
詰将棋が苦手だからいつももたもたしてしてしまい、最短じゃなくなってしまう。

音楽:ザ・ジャム
イギリスのパンクバンドで自分が洋楽聴き始めの頃、ザ・クラッシュとともにまだ現役だった。
『ザ・ギフト』『ディグ・ザ・ニュー・ブリード』の頃です。
クラッシュは『コンバット・ロック』ですかね。
0

2020/10/27  19:26

2020年度清さんとの将棋32局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
ジャンケン勝ち(2連勝)
対局勝ち(ここまで27勝5敗)

ここのところ初めて2連敗した事も含め、勝った将棋の内容も負け将棋が続いており情けない思いでいた。
だから難しい将棋書ではなく、家にあった簡単な将棋ドリルの本を1回最後までやっていた。
そして、最近すぐに劣勢になってしまうのはなぜか考えた結果、角頭を狙われやすい形になっていた事と、棒銀の銀が立ち往生して自分の首を絞めてしまっていることが最大の原因だと思ったので、それに気をつけて3年ぶりに矢倉囲いをやってみた。
相手は矢倉囲いではないので矢倉戦ではなく、自分が選択した矢倉囲いはミスマッチになったが、少なくとも簡単に角頭を狙われる心配がなかった。
なぜミスマッチかというと、矢倉囲いは横からの攻めに弱いからだ。
棒銀に関しては成功したわけではないが、飛車先糞詰まりではないようにしたので飛車交換となり、先に打って先手を取る事ができたのが良かった。
後手を踏んでいたら負けていただろう。
今回の反省点としては、読みが浅く端攻めを成功させてしまったことだが、端のことは特に難しいので今の所どうすればいいのか見えてこない。
久しぶりにいいところなしのボロボロじゃない内容だったのでホッとした。
0

2020/10/19  12:47

2020年度清さんとの将棋31局目  将棋
クリックすると元のサイズで表示します
ジャンケン勝ち。
対局大逆転勝ち。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ