2009/12/18

fallen leaf burning 落葉焚き  日記と歌論

the woman still crouches down.
as the fallen leaf burning out.
the rays of the sun
,cleared by winter cold,
is drifting about her down hair.


落葉焚き終へつつなほもうづくまる女の産毛に冬透く日差し

a hand of my mother
who called help hung feebly while
Thad slept carelessly
with fatigue of long nursing
the fit have attacked her suddenly.

続きを読む
0

2009/12/18

ライト兄弟  日記と歌論

原爆の投下へと結び付きたりし發明悔いしかライト兄弟

昨日は米国インディアナ州のライト兄弟が1903年初めて動力飛行機の実験に成功した日といふことであるので一首。日付は向うが一日遅れる故まさしく今日がその記念日ともいへよう。兄のウィルバーは早世したが弟のオーヴィルは長命して、純粋な憧れと希望とに駆り立てられて成し遂げた発明が、大量殺戮兵器の運搬投下の手段として用ゐられる時代に行き会ふことになつた。発明の当事者でなければその無念無残の思ひのほどは計り知れぬものがあるであらうか。
 飛行機発明以後さういへば百年を過ぎてゐるか。


続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ