2010/1/8

憂さ  六韻  日記と歌論


温室の七草和えて粥ぬるむ     シテ
おぞけ束の間虎やり過ごす     ワキ
取り入れも憂しや去年は惡き夢   ツレ
讀めぬ未來へ無爲に明けゐて    シテ
聲にほふ枝葉細道蒔く種を     ワキ
思ひ背廣に淵瀬割れる繪      ツレ

をんしつのななくさあえてかゆぬるむおそけつかのまとらやりすこす
とりいれもうしやきよねんはわろきゆめよめぬみらいへむゐにあけゐて
こゑにほふえたはほそみちまくたねをおもひせひろへふちせわれるゑ
うさ


本日は節約して六分の一歌仙です笑

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ