2010/1/15

魚瀬 六韻  日常 時事

賣りかねて日本の翼先讀めぬ      シテ
たまたまどこも生憎の空        ワキ
術もなき夢を花笑み散れる頃      ツレ
むしろ火傷が癒えゐて眠く       シテ
割り開けおよそ醉ふ身へ冷やせぬ血   ワキ
忘れゐし縁おほふ鮎釣る        ツレ


うりかねてにほんのつはささきみえぬたまたまとこもあいにくのそら
すへもなきゆめをはなゑみちれるころむしろやけとかいえゐてねむく
わりひらけおよそゑふみへひやせぬちわすれゐしえんおほふあゆつる
うをせ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ