2010/5/24

五月雨のさきぶれ雨は  日常 時事


五月雨のさきぶれ雨は夜明かしてやうやく霧に降り替るかな


時候柄のただごとといへばそれまでですが。ここのところ半袖ですましてゐたものを今日はさすがにかさねてでました。
0

2010/5/6

躑躅の盛り  日記と歌論

子等よりて花の蜜吸ふ慣ひさへ絶えて久しき躑躅の盛り

木苺を取つて食べる子も居ないでせうか。嗜好品も香料もいろいろ発売されてゐますからね。
0

2010/5/4

栗の花散り込みゐたり  日記と歌論


栗の花散り込みゐたり屈みつつ新聞を讀む帽子の鍔さき


作りつつさてこの人が読んでゐたはどういふ種類の新聞か、周囲の状況で判断して頂たいですね。

以後の連休期間中に纏まつた更新をしたく、まづは手始め。
0

2010/5/2

放鳥の朱鷺抱卵の顛末  日記と歌論

放鳥の朱鷺抱卵の顛末にやきもきしゐて八十八夜か


巣の外に運び出した卵は無精卵であつた可能性が高いといふことですが、朱鷺自体も雌雄としてまだ未熟であつた為でせうか。彼らが全国の空にその優美な飛翔をよみがへらすまであと十年かかるか、二十年か。
今宵は八十八夜にふさはしい良い夜になりさうですから、静に以後の環境の行方に思ひをめぐらしたい。


うろたへて申し入れたるテーマ曲奏でぬ儘に祭典の幕開け


要するに面子のためでしたでせうが、岡本真夜さんに実害なく、おもはぬ受益もあつた訳であとは国内問題。創作家の良心の問題でせう。
0

2010/5/1

餃子の梱に注射の顛末  日記と歌論

異常接近しながら今頃傳え來る餃子の梱に注射の顛末

事件を伝へるニュースを見ながら、實は俺がやつたと妻に軽口したつもりが、不安になつた妻が親戚知人に触れ回り足がついたといふことですが、まあ信ずる他ないといふところか。日本側捜査結果に符合してはゐる。
日本ならば社会的影響を勘案しても懲役十年前後中国ではお定まりの・・・・いやそんなことは彼の国の内政問題でしたか。
それよりこれ見よげの異常接近に緊張する東シナ海の警備隊にこれ以上切歯扼腕させぬやう政府筋には直面する大問題を早急に処理していただきたいものです。、
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ