2010/6/24

新聞の廃刊相次ぐアメリカ  日記と歌論

新聞の廃刊相次ぐアメリカに輿論の醸成は可能なりや否や

ニューヨークタイムズもメキシコのメディア王から高利の金を借りてなほ焼け石に水だといふことですから、追々日本の全国紙にも波及必至か。
因みに私も来月から新聞そのもの購読を止める旨訪れた拡販員に伝へました。手狭な部屋に無用な紙を増やしたくない上ネットなら各紙の記事を比較検討できますからね。
ただネットといふ環境が牛耳をとつてまともな輿論の形成が可能かとなるとどうも今ひとつ信を置きがたいところがあります。

青き實の二三を落す街路樹の周り雨過ぎて暑は重くうるほふ

酷暑の向かふ時候ここは一段頭をひやして考えへるべきか知れません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ