2009/9/17



植込みに素早く引き籠れる朱の蛾靴投げ記者は昨日放たれし


秋天のおぎろなき日に辿り來し赤き煉瓦の兵営跡よ


占拠して籠る間掘りり貫ける井戸の導管づたひ鳩が水呑む


吊橋の高き柱の果の空見張りつ照準を定めゐたりしか


震災に脆くも崩れゆける跡和して建て替はれる領事館
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ