2009/12/11

五叉路  日常 時事

クリックすると元のサイズで表示します

今更にいはむ何なく立ち盡す五叉路の上に年押し迫る

池袋はいつものやうに賑はつてをりました。

景気の方もこれ位の勢ひであつて欲しいところですが、思ふにまかせずといつた所か。
今年は政権交代もあつた。が、しかし外に日米基軸の隙を生じ、内に政財官のトライアングルの不協和音が聞こえて来る状況、過剰な期待はする方が無理か。

内外情勢は今後ともこの五叉路のやうに錯綜しその錯綜の曲線が上昇下降の周期を繰り返して行くのであらうかなど思はれます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ