2010/2/1

折句 おとしもの  日記と歌論

俺はもう どこにも見えぬ 人生と 悶え悩まず 暢気に過ごすさ

私自体が落し物か。後の世に拾つて役に立てるあらばそれでよしとしますか。と少し拗ね気味に。

及び來る 特捜の手よ 進退の 問題はもう 逃れられぬか

何かと最近政情を騒がす大物氏の愚痴。

おほらかに 時の流れを しろしめす 望月は今朝 軒の間に

それでも悠久の月日はながれて行きます。昨日の朝実に見事な入り際の月を見ました。
拾ひ物した気分で近くの公園に行つたところ

おどろかせ 鳥立ちゆけば しづまりて 桃の花咲く のどかなる苑

私に驚いたかそれとも他の何にとも知れぬ間、小春のなか少閑を楽しみました。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ