2010/2/17

讀「ラデッキー行進曲」  日常 時事

捧げ銃しながら目守る老帝が草に滴り落す水洟を

咄嗟に身を青年帝に負ひかぶせ救へる祖父は顔も見ぬ間逝く

國境を鴉おびただし繼承者撃たるれば兵個々の母語にてあげつらふ

農夫等と共に吊るされゐし司祭の僧衣の裾は靴をおほへり

去にし子を惑はせし貴婦人も今は特志看護婦となりゐて我を迎ふ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ