2010/7/26

雲海を見晴らす尾根  日記と歌論


泡分けて覆ひ支ふる地なほ虹追ひゐぬ。瀬々ゐる音も澄め血染め歌

雲海を見晴らす尾根へ辿り來てむつれ呼ぶその鳥聲かなし

永遠の眞闇に夫は消えゆけれ骸行方もあらぬ世ごろや

あわあわけておほひささふるちなほにじおひゐぬせせゐるねもすめちそめうたうんかいを
みはらすをねへたどりきてむつれよふそのとりこゑかなしえいゑんのまやみにつまはきえゆけれむくろゆくへもあらぬよころや
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ