2010/10/8

ちらばる吸殻  日常 時事


買溜めは底付くハチ公前廣場を若きらたむろ居てちらばる吸殻


国民の健康維持の観点から来年度も煙草の税率を引き上げるべきと厚労省。
対して日本たばこの社長氏は断固反対、そんなことをすれば引き上げで対処せざるを得ない云々。この社長氏も元は官僚出でせうから何やら出来レースみたいな。
仕事遅く終へての帰路、乗り継ぎの渋谷で一服付けに立ち寄つたハチ公前は買溜め尽きる寸前のヤケ喫ひとおぼしきこんな光景もありました。
二昔前に嫌煙権の認知を訴へる団体の演説を聞いたのも同じ場所だつたこと思ひだされます。確立された今は朝野の風潮喫煙者いぢめに転じたか。誰も声を大にしては抗議し辛い性質の問題ですから、かかるささやかなお行儀の悪い抗議の形になるのでせうか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ