2010/10/19

けばけばしき街の灯りも  日記と歌論

けばけばしき街の灯りもどこかしらなつかしさ添ふ秋の夕暮

まして灯下親しむべきところでせうが、この頃は読書もはかばかしからず。怠惰の身を恥でてゐます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ