2006/5/30

ハムスターが増えたワケ4  ハムスター


おおお、こんな話しアップしてましたねぇ。
まだまだ続くとしときながら、私は南の島へと遊びにいっちゃったのでした。

さてさて、どこまでお話しましたっけね・・・・・

ハムスターが増えたワケ←ここを見ておもいだしてね〜

そうそう、キナコちゃんが11匹、クララちゃんが7匹の子ハムを産んじゃったのでした。
合計18匹。事前に探してた里親になってくれる人の数では少なすぎます・・・


ハムスターの産まれたてのあかちゃんって知ってますか?
ポーク○ッツみたいなんです。
それがうにょうにょうごめいてます。
(そのうにょうにょをケージの底から撮った画像があるんですけど
ダメな人いるだろうと思いアップはやめました。)
この時期は人間は絶対にあかちゃんに触ってはいけないのです。
あかちゃんに人間の匂いがつくと、母ハムはその赤ちゃんを食べてしまいます。(ひえぇ〜〜〜〜)
だから、この時期は母ハムに子育てを任すしかないいのです。
そのあいだは、栄養のあるごはんをせっせと母ハムに食べてもらって人間は見守るだけです。

そしてその間に里親探しです。
3週間ほどすると、子ハムは2頭身くらいになってそれはそれは可愛くなります。
ものすごく小さいのにちゃんと毛の色や長さや柄などもはっきりしてきて
いっちょまえのハムスターです。
この頃が里親決定のチャンスなのです。
母ハムに子育てを任せてる間、会う人会う人に「ハムスター飼わへん?むちゃかわいいでぇ〜〜」と吹聴してまわり
友達の友達にまで話しをして、すこしでも興味ありげな反応をした人には
この頃の子ハムを見てもらうのです。
あまりのかわいさに、里親になってくれた人多数ありです。
家に来てもらってそのまま宴会となってしまうことも多々あったのですけども
まぁ、それもたのしかったです〜。

必死の里親探しの甲斐があって、我が家にのこった子ハムは4匹となりました。
この時点で8匹のハムスターが我が家にいるんですけども。
ゴールデンハムスターは縄張り意識が強いのでひとつのケージでの複数飼いはムリです。
なので、ケージも8個。

これで落ち着いたと思ったらウィリアム君が・・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
(昔のデジカメってしょぼかったのよ。画像ちいさいねぇ〜)
続く・・・・
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2006/6/11  0:27

 

我が家にやってきた新しい家族を紹介。
名前は、chibiちゃん。
オスで生後1週間ほどのジャンガリアンハムスターです。
もちろん、飼うのは、超・初心者です。
ネットで一通りは、特性やケージの大きさなどを調べてたので、ゴールデンにしようと決めていたのですが、いざ... 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ